りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鶴舞

寒かったり温かくなったりと不安定な天候が続きましたが、
春は必ず桜と共にやってくるのね。
鶴舞
先週の京都ではタイミング悪く桜は拝めませんでしたが
名古屋は鶴舞公園で、満開状態を堪能。

日曜の昼時でしたが、人で一杯!
人だらけ
公園内を一周しようと試みましたが、すぐ断念(笑
桜の木の下でボケーっと本でも読もうと思いましたが無理よねこの状況では…

何より、気になったのが園内の匂い。
混ざりあった複雑な異臭と言うか何と言うか。

おでんの匂いだったりカレーの匂い、お好み焼きやタコ焼きのソース…

でも故郷の札幌ではジンギスカンの匂いだったりいます(笑
散歩
駅そばのコンビニの人だかりを横目にしましたが
店先にテントを張り、おでんを買う行列は凄かったなぁ…

花より団子って感じですが、外で食べるのって特別、美味しく感じるもんね。

そんな訳で、私も久々、日曜の午後は贅沢ランチを決め込んだ勢いで
よく伺うラ・カボットさんにお邪魔すると矢場町のワインバーの大将と久々、お逢いして元気を貰いました。

飲んで食べた週末が2週続き、本格的にダイエットしなければ~
3㌔痩せたはずが戻ったな…

スポンサーサイト

PageTop

うづらや

去年、友人から頂いた焼き菓子に惚れてしまい、
注文するときは便乗させてねーとお願いしたら。。。

届きましたよ、うづらやのクッキー6種類。
今回はコーヒーヘーゼル・黒胡麻黒糖・ココアアーモンド
白胡麻きな粉・ソルティーウォールナッツ・かぼちゃハニー。
6種
手作り・自家製が当たり前のこのご時世ですが一口頬張ると、ざっくりした食感で
食べ応えあってどこか懐かしさが感じられます。
全てが素材の味を壊さず自然な美味しさが味わえるんですよね。
ソルティウォルナッツ
とくに、ソルティーウォールナッツの芳ばしさと塩加減、かぼちゃハニーのほっこり感、
黒胡麻・白胡麻の風味豊かさに糠の香りなどなど…
どれも特徴あって美味しく頂きました。

珈琲にも紅茶にもお茶にも合いますね。

全て食べ終えましたが…未だにお会計を友人に済ませてない(汗
忘れず、請求してよー

お取り寄せは此方です⇒うづらや

PageTop

竹トンボ

正月、3日の午前中から妹夫婦の子供がやってきて、
我が家は一気に10人の大所帯。
賑やかというか、煩い声が家じゅうに響き渡ります。

時代が違うので、何とも言えないのだけど遊びと言えば今の子はDSだ、Wiiと言ったゲーム…
親も夢中になる位だもんね(汗
竹トンボ
前日、ススキノの友人のお店で何気に貰った竹トンボを子供の前で披露したら
意外と反応が宜しく全員外に出て遊ぶことに。

今度は寒さに弱い、自分が先に撤退(笑
子供ってホント、寒さに強いな…
子供は風の子
竹トンボに飽きた子供達は、犬の散歩に出かけ、家にある古いカラオケで遊びだし、
カラオケボックスに連れて行けの連呼に酒を呑んで気分良い、お爺ちゃんにおねだり。

翌日なぜか、自分が連れて行く羽目になり、3時間呑み放題に、食べ物を適当に頼むと
かるーく…諭吉一枚が簡単に吹っ飛ぶとは(汗

PageTop

ごちそうさま

大変、仲良くさせて貰ってる友人御夫婦から、嬉しい頂き物が届きました。
頂き物
気を使わせてごめんねーと思いつつ、美味しい物のお裾わけって嬉しいです。

我が家で好評の栗きんとん。
しっとり加減が程良くて自然な甘さがお茶受けにイイですよね。
恵須 寿や 栗きんとん
息子はこの手の和菓子は苦手ですが、娘は目を丸くして食べてました。
両親に少しだけお裾分けして仲良く食べました。
北海道ではこの手の和菓子はないので美味しく頂いたのは言うまでもありません。

そして最近、日本酒を嗜む自分に嬉し日本酒まで。
岐阜の銘柄である三千盛の純米のしぼりたて、しぼりたての発泡にごりを。
正月に開けようと我慢出来る訳なく…
夜ごはん つぶ
つぶ刺しとなめた鰈の煮付けで晩酌です。

冷で頂くと爽やかな香りに軽く塩気を感じてキレある飲み口。
酸味がとっても綺麗な辛口ですーと胃に収まりました。
旨いですな。。。
お裾わけ~燗酒で
親父に呑ませたくて、下の部屋に降りて燗酒で。
膨らむ米の旨みに肴には一日、寒干しの砂鰈と市場で購入した鰊を焼いて、帆立の紐の炒め物。
さくら 年越しそば
大晦日はいつもの桜のそばで年越し。
酒は蒼空の純米大吟醸で。
きんぴらごぼうと合うんだな~
正月の朝
正月の朝は夜中の残りを嗜み、夜に三千盛のうすにごりのしぼりたてを。
生きたお酒だけあり、酵母が温度で味が面白いように変わるのねー
正月の夜
嬉しい贈り物に感謝です。
御馳走様でした~

PageTop

ぐい呑み

普段、家では滅多に酒を飲まない自分ですが…
息子から嬉しいプレゼント。
小箱を開けると、色気ある焼き色で大きすぎ小さすぎず、手にしっくり。
息子作
先天性の障害があり、手先も言葉も不自由ながらも、学校の課外授業で焼き物を作ったそうで、
ジェスチャー交えて解説してくれました。
りゅうな 
丁度、呑み口が薄い部分があって、口当たりが良かったりするんです…
って親バカでしょうか(笑

おかげで美味しいお酒を息子の酌で帰郷中は毎夜、頂くことが出来ました。

PageTop

帰郷中、札幌はホント寒くてよく雪が降りました。
朝、目を覚ますと外は一面の銀世界って当たり前の光景です。
P1200897.jpg
自宅前の雪かきを久々して、帰郷の翌日は子供を手稲山に送り届け。
嫁の従兄弟にスキーのインストラクターさんがいるので毎年、お願いしてます。
ちょいと私は訳あって一緒に滑れないのが辛いとこ。。。

送り届けた後は、小樽は祝津の親戚宅へご挨拶。
3人兄弟の従兄弟と久々の対面、親父の姉とお喋りタイム。
そして恒例の、番屋に行ってその日揚がった魚介のお裾わけを。
貰い物 鰈
魚箱一杯にいただいた、刺身用にと、帆立・つぶ貝・ホヤ、
煮付用になめた鰈・かすべ・カジカなどなど。
早速、砂鰈は寒干しに。
前日までは親が、岩内から貰って来たスケソウ鱈を干していたよです。

高級魚のキンキなども旨いですが、この時期に食べるスケソウ、めちゃ好きなんです。
って写真撮り忘れ…(汗


PageTop

ようやく帰宅…

嫁の実家にてシュークリームを食べ終え、自宅へ真っ直ぐ帰るのがセオリーなんですが…
前日に旧友から電話があり同窓会があるので来い!と強制の命令(汗
会場
家に帰ってからススキノに出向くのも面倒ってことで家族の了解を得て
30分だけ顔出すこ戸に…
帰ってからススキノに繰り出すと、翌日の明朝に帰宅だし(汗

駆けつけ三杯の後、日本酒を一合を呑まされ、懐かしい中学の友人達に挨拶を済ませ店を後に。
結局、吹雪の中、自宅に着いたのは22時過ぎ…

それから息子と一緒に湯船につかり、娘にクリスマスプレゼントに送ったダンスのゲーム?をして
夜が更けたというか、毎夜、踊りを見せられる羽目に(笑
家の中で…
サンタからは別のプレゼントを貰ったと喜ぶあたり、まだ可愛いなって。
私の幼少期は、夢のない話でしたから(笑

PageTop

年初め

遅まきながら、2012年の初投稿です(汗

12月28日に仕事納め、そして翌日29日に札幌に帰郷。
そして5日の夕方に愛知に戻って参りました。

いつもなら帰郷前に食べ歩くお店をリストUPして予約尽くめのスケジュールでしたが
今年は、馴染みの店に限って正月休みのお店が多かったこともあり、伺ったお店は、
ビストロ1軒、ワインバー1軒、ラーメン2件に、他は友人の店でまったり。
P1200982.jpg 
PALOMBEでメインは山鳩と青首を。
ちょいと癖のあるビオで合わせて見たり。
P1210018.jpg 
その後はCANTINETTA SALUSに移動して赤を。
店内はほぼ満席で相変わらずの人気。
P1200968.jpg
そして恒例の眞麺 穂高で年初めのラーメン。
やっぱり誰が何と言おうと此処の味噌が好き(笑

と、まぁ約一週間ほど更新をサボって大みそかまでは親戚宅へ挨拶回り、
正月は朝から呑んで子供と遊び呆けた、お正月でした。
ネタは少ないですが去年の記事を織り交ぜ、更新していきますので宜しくお願いします。


2012年、皆様にとって最良の年でありますように。


PageTop

またまた、頂きましたー

またまた、皆さんから嬉しい手土産を。
手作りのシュトレーン、珈琲豆に感謝です。
シュトーレン
珈琲のお供に、毎日少しづつ頂きました。

そして何気に食べた…


PageTop

ありがとうございます!




サボってましたが、ぼちぼち更新します。

更新ペースも以前より、のんびりと。
面倒抱えるのも嫌ですし、体重増加に気を付けながら食事を愉しんでいきます(笑

これからも宜しくどうぞ<(_ _)>



友人達と食事に行った際、たくさんの手土産を。
サプライズは嬉しいですね~

友人御夫婦は珈琲プレスSOUTHLAND 南地さんで焙煎された豆を頂きました。
この頂いたプレスが優秀で驚きです!
プレス SOUTHLAND 南地
洗う手間も水に流す程度で済んでしまうし、プレスした珈琲の粉は圧縮されてポイって捨てれるんですよね。
味の方も一般のプレスに比べ油分が少なく嵌まりました(笑
自分好みの一杯を作るのにミルの挽き方を調整したり、豆を増やしたり減らしたりと
試行錯誤しながら楽しんでます。
豆の方は、明日から頂きますね~

それとお酒大好き、珈琲にも長けた方からは、珈琲日和の豆を。
朝の一杯に重宝しています!
珈琲日和 ガァテマラ エルインヘルト農園
焙煎技術が良いので呑み飽きない、美味しいお豆でガァテマラ/エルインヘルト農園の豆です。
まだお店に行けてないので年内には足を運びたいな…

人柄の素敵な御夫婦からは、手作りのパンを。
パン屋さんだってこんなに綺麗にラッピングしてませんよね~
頂いたパン
ここ一年、めっきりパンを食べる機会が減り、私には刺激的な美味しさでした。
カンパーニュは三日掛けてちびちびと千切って頂きました。

シュトーレンも友人のブログを拝見すると苺酵母エシレバター50%使用でピールもたっぷり。
まだパン作りは始めたばかりと聞きましたが、素人技には思えません(汗
センスなんでしょうね。
カンパーニュ シュトーレーン
美味しい珈琲とパンでその週の夕食は寂しい1人モンの食事に
華を添えることが出来ました。

たくさんの美味しい手土産、ありがとうございました!


PageTop

NAGO-1グランプリ?

矢場町の早い時間から開いてるワインバーのガザットさんへ行ってみると、
目の前にある矢場町公園で何かのイベント?

名古屋グルメ選手権『NAGO-1グランプリ』が開催されていました。
ふーん
ぐるり一周してみると、名古屋グルメ?らしく赤味噌ベースのホルモン、手羽先などなど
20店舗以上が出展されていました。

前日に頂いた味噌ホルモンが脳裏に浮かび、これはパス(笑
味仙の辛い、台湾らーめんは僕には無理…

せっかくだから、何か食べましょうと八方招き瀬戸焼そばと
愛知の食材で、本場ベトナムの味を再現した?フォーを。
瀬戸焼きそば フォー
初体験の瀬戸焼きそばって甘いのね~
フォーはパクチーが効いて好きかも。
あまり食べないのよねアジア系の料理も。。。

屋台で頂く感じなので、旨いだなんだって物じゃなく、愉しまなくちゃね。
家族連れも多く、大変賑わっていたイベントでした。

HPを覗いてみると、瀬戸焼きそばがグランプリでした。

PageTop

カップ麺

7月末の暑さにバテ気味の夜に、一通のメッセージ。
投稿している某サイトの管理人さんから以前したラーメン店レビューの一部を、
パッケージに連載させて欲しいと言った内容で、
確実に載るという訳でもないので軽く承諾。

忘れかけていた頃に宅配が届き、伝票の宛先を見て、おぉ~!って。

中には大阪の金久右衛門さんのカップ麺 大阪ブラックが。
日清(http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_3822.html)で製品化されました。
2009年の4月に伺って以来、お店に訪問してないのになんだか恐縮です。
P1200242.jpg
カップ麺は滅多に食べることが無いのだけど、早速戴いてみました。
お湯を注いで待つこと5分。
意外や(失礼)、スープも麺も、お店の味を、再現してますね。
今のカップ麺の進化って凄いなぁと感心しました。

肝心なパッケージに載せると言われた内容を確認すると昔、流行った
ウォーリーを探せ的な感じで探すと片隅にかろうじてHNが見つかりました(笑

嬉しいような恥ずかしいような良い経験をさせて貰いましたー

PageTop

ツキサップじんぎすかんクラブ

妹夫婦の家族と我が家、大人4名・子供4名で自分が名古屋に戻る当日、
お昼御飯に選んだのはツキサップじんぎすかんクラブ
ここも私の中で外せない聖地であります(笑

日曜のお昼に訪問、お客さんは三分の一程の埋まった状態。
待つことなく、ワインセラーのある大部屋に案内され早速、人数分のジンギスカンセット、
もやしなども含まれていますが、獲れたてのとうきび、ズッキーニなど適当にオーダー。
ジンギスカンセット(1350円)
ジン鍋2つを囲んだ食事ですが子供と大人、分かれてスタート(笑
いつも、食べる状態だけにして、上げ善据え膳でしたが興味を持ちだした子供達に
自分達で見よう見まねで焼いて食べなさいと。

すぐに肉が食べたい男の子2人は待ち切れず肉を直接鍋にあて、程良い状態で食べて行きます。
4人前の肉があっという間になくなり、小さなおにぎりも足りない様子で親チームから奪略(笑

羊脂を溶かしながら焼いても炭穴の調整が上手くいかないせいか火力MAXで
鍋は黒焦げ、悪戦苦闘の様子でしたが、
笑い声が聞こえ愉しそうに食べる姿を見てると嬉しくなります。

こちら大人のグループは4人ともジン鍋奉行(笑
マトン肉 焼き
各自こだわりがあるのだけど、もやしを敷き詰め肉を被せて蒸し焼き状態。
程良い状態まで蒸したらそのまま、モヤシを捲いてパクリと。
焼きが物足りない人は、直火してお好みで。
大人も子供に負けずワイワイガヤガヤ(笑

北海道の一般的家庭ではジンギスカンは家や庭で食べるのが普通ですが、
食べに行くとテンション上がってしまいます…
いや、家でもこんな感じで賑やかです(笑

滝川の松尾、長沼・かねひろなどタレを浸みこませた味付け、昔ながらのロール加工肉、
今流行りの厚切り生ラムなどはジンギスカンブームに乗って到来。

一風変わった鍋もタレ用のスリット有りや無しだと用途も代わり、食べ方も代わり…
でも一つの鍋を囲んで頂くジンギスカンは自然と会話も生まれ、
北海道の郷土料理の一つとして受け継がれているんですよね。

幼少期から食べ慣れた身近なジンギスカンですが、この歳になっても御馳走には変わりないです(笑
千歳の妹宅でシャワーを借りて新千歳へ向かいました~

店名 ツキサップじんぎすかんクラブ
TEL 011-851-8014
住所 北海道札幌市豊平区月寒東三条11-2-5 八紘学園農場内
時間 11:00~20:30
定休日 水曜(祝日の場合は営業)


PageTop

北寄貝

発足で農家を営んでる親の兄弟が、我が家に一泊することになりお買い物。
雨続きだった札幌でしたがこの日は晴天。

お茶菓子を買いにまた、お得なお店を見つけた母親はドヤ顔(笑
確かにスーパーやコンビニで買うこと考えたら、十分かな。

そして父親にせがまれ、石○湾○港に…ってバレバレですね(笑
またまた、30分だけ潜る羽目に(汗
P1030547.jpg P1030545.jpg
黒ホッキが食べたいということで結局1時間ほど潜り
雨降りの後だったせいで濁った中、水管を見つけては浮上しての繰り返し。
20キロ程の収穫に親父も満足顔…
10個程あった○○はその場で剥いて、水筒に入れた焼酎を呑んでは孫と、はしゃいでる(汗
P1030551.jpg
軽く炙りか湯引きをして氷水で〆て旨みを引き出すのが一般的ですが
獲れたてなので、生で腹を抜いて細切りにして山山葵でぱっくんちょ。
バター炒めも美味しいですよね。
残りはカレーライスとホッキ飯にして、御近所におすそ分けとなりました。

〆の食事は、引っこ抜いた芽かぶを刻んで叩いてネバネバ丼。
砂糖醤油で甘辛く味付けした油炒めも、意外といけました。

泳ぎながら思ったのは確実に体力が落ちてることを実感です…

PageTop

ぶつ切り

お盆は、お墓参りや親戚の挨拶まわり。
単身赴任中につき、盆と正月だけ伺うのだけど、やっぱり夏はいいね。
急いで行く時は山道を抜けるのだけど、のんびり行く時は積丹経由か余市・仁木周りを。

今回は余市・仁木を回ってゆらりとドライブ。
運悪く忍路のパン屋は休み中で従兄弟にパンの取り寄せを頼むも受け取りに行けない始末…
途中、格安の海鮮丼ぶりを休憩がてらの腹拵えを。

雨の中、墓参りを終え子供を引き連れ土砂降りの中、傘を差し海へ…

雲丹だ鮑だと騒ぐのだけど、流石に泳ぐ元気はなく、膝も痛む(汗
岩場のポイントに行って膝かぶだけ浸かって、手探りごそごそ。

10個ほどの収穫はその場で齧り付き。
親指をグィっと爪を上向きに押し込んで身を解して、鮑の小さな歯を摘まんで戴きます(笑
ピッカピカ
ちょいと数が少ないので満足できないかと言えばそうじゃない。
美味しい物は一杯、食べるべきでない…
食べたいけどね(笑

ほんの少し味わって、頭に擦り込んでおくと良いのである…
そう言いつつ、札幌に戻って隠し持った鮑をパクっと幸せの再現を(笑
田舎で獲れた蝦夷鮑(本州で言う黒鮑)
蝦夷鮑は小さくても旨みは詰まって身の締まりもGood!
必ず、ぶつ切りで食べるべし。

そんなことしてるから風邪引くんだよな…

PageTop

震災チャリティーの御案内

お知らせです。

9月4日の震災チャリティーは、中止することにしました。

台風の暴風が危険なので。御容赦ください




さなぎ.comさんの素敵な企画をご紹介致します。

■ 9月4日(日)『飲み喰いで名古屋から元気チャージⅢ』
~名古屋の飲んべえから元気を贈ろう!第3回震災チャリティーオフ会~の御案内です。

暫くの間、TOPページに告知協力させて戴きます!


PageTop

セントレア空港で

お土産を購入しましょうと、セントレア内をうろちょろ。
毎度頼まれるのが赤福なんですが重いんです…
そしてその日のうちに配ることを考えると、大変な労力が要るので
今回は家族用に二箱のみ購入。

それと日持ちをするものと考えて、今回は海老せんを選択。
名古屋名物の坂角 ゆかりは定番ですが家族用に、えびせんべいの里 セントレア店へ。
P1190363.jpg
小さな店舗ですがお客さんで結構な賑わい。
ほとんどの商品を試食できるのも嬉しいです。
いつも5つで1000円の小袋で購入していますが今回は家族が気に入った物だけ購入。
P1190360.jpg
軽い食感で口に広がる梅の香りが良い梅ぶつと、
つーんと鼻を突き抜けるわさび小花、シンプルなエビ三昧を選びました。
高級感ある上質な味わいとは違うけど、家族・身内にも喜ばれています。

買い終えると、遠くから歌声が響き覗きに行くと青春ガールズクワイアなるグループがイベント中。
P1190359.jpg
目の前を横切り、またふらふらと彷徨い、頼まれた
日本一長い大根を使用した守口漬けを買うことに。
守口漬け
3年ほど前に買ったお土産を親が覚えていたようです。
なので、今回は魚の粕漬けは無し(笑

そして搭乗手続きはスキップで携帯をかざして通り抜けるはずでしたが、
今回、選んだ飛行機会社は対応してないのでカウンターまで戻る羽目に…
やすぃ!
いつもお盆と正月の帰郷はANAで優待券を使用していましたが、
今回は安さが魅力のSKYを。
今までの往復料金の半値程なのでお買い得ですが、
チケット争奪戦に勝つのが困難なのよね(笑

PageTop

札幌と名古屋で

今回の帰郷は、1週間と短い滞在に関わらず、2日目に風邪を引いて3日目にダウン。
夜は外出禁止令のお札が貼られ…
この歳になって自己管理も出来ない自分に呆れます(汗

まずは、札幌に戻る前に友人と訪問した名古屋の人気店ガッルーラさんでのお昼を。
13日の飛行機をキャンセルして行った甲斐はありました!
P1080903.jpg ガッルーラ 鶉
何食べてもズレた料理は無く、どれも美味って凄いな…
グラスに合わせて昼から幸せなひと時。
P1080956.jpg 野嵯和 先付
野嵯和さんの手の込んだ料理にも驚きました。
創作の言葉を聞くとダイニング系など個人的に軽く見てしまいがちでしたが
印象ががらりと変わったかも。

そして翌日、札幌へ。
風邪を引いて、馴染みの店2軒は行けず残念でしたが、初訪問のお店2軒は好印象。
P1190444.jpg 生醤油(冷)
地元の友人に勧められた、7月30日にオープンした石狩当別にある、蝦夷前うどん かばと製麺所、
北広島にあるパティスリー モンタンベールは美味しいって素直に思いました。
特にムラング・ア・ラ・シャンティー、クレーム・ダンジュは印象深いです。
クレーム・ダンジュ P1190698.jpg
栗山町の味道広路さんは、嫁親の法事の仕出しをお願いしてお弁当は経験済みで、お昼の訪問。
キレも優しさも備えた綺麗な味わいで淡味に舌鼓。
御主人、女将の人柄にも惹かれ次回も訪問したいお店になりました。
P1190589.jpg 椀(枝豆の葛豆腐・海老・帆立のしんじょう)
ラーメンはやっぱり味噌は穂高が好きと再確認できましたが
人気の煮干しに特徴あるなかじまも稀に見る佳店で驚き。
P1190709.jpg 煮干しらぁめん なかじま 塩
やはりマトンの薄切りが特徴のツキサップは自分の中では別格ですが
浅く漬け込まれたラムジンギスカンの伊藤ジンギスカンの特上は
背ロースを使用しているだけあり、旨すぎでした(笑
外観 特上ラム
そして、ラ・サンテさんで戴いたサウスダウン種の9歳マトンの羊づくしのフルコースは圧巻です。
あんなに深い味わいは他店では経験できないと思います。
P1190493.jpg サウスダウン種 9歳マトン背肉ローストに添えられた腎臓と新じゃが(インカの目覚め)
羊のエッセンスのスープ~腿肉のタルタルに悶絶、グラタンには胃袋・器官・ハラミにアキレス腱、
脳味噌のムニエル・リゾット、メインには、モロッコ風タジン鍋と背肉・腎臓のロースト。
他、フレンチでは金田シェフのル・ヴァンテールさんが好みで、
姉妹店は類似体験でき、お得感溢れ価格競争に一歩抜きでた印象です。


そんな訳で今年のお盆は、体調不良ながらもそれなりに愉しんだと思います(笑

でもブログ・某サイトで交流があり、札幌の飲食店を参考にしている方と食事出来なかったのが残念です。

PageTop

帰郷予定

今年の盆の帰郷は1週間と短い滞在。

自宅でのんびりとは行かず…
お墓参りに挨拶回りと自宅に居ない分、動き回る予定。
足の調子が良ければ田舎で一潜りしようかと(笑

食べ歩きの方は、左程、札幌の新規店には興味が湧かず…
いつも訪問するお店に落ち着きそう。
味噌
ほんと味噌ラーメンだけは、本州では好みの店に当たらない…
なので穂高さんで味噌を喰らい…
くらのす エグ
パンを受け取りに忍路のエグまで出向いた帰りには張碓のCafeでまったりと。
年に2度の楽しみであるラ・サンテさん、つきさっぷで羊三昧。
つきさっぷ ラ・サンテ
28丁目のイタリアン、ススキノに移転した一月三舟でだらりと過ごして
栗山の和食店へ家族で訪問予定。

でも、札幌に戻る前に運良く予約が獲れたガッルーラのお昼、
夜の野嵯和さんがとっても楽しみだったりします(笑


PageTop

梅雨明け

去年の7月はタイミング良く2日あった連休を祇園祭に当てることができ、
食事も含めて良い思い出になりましたが、今年は前の週に京都入り。

金曜夜に名古屋から新幹線に乗り、西木屋町で友人と食事をして
翌日のお昼は烏丸で意欲的に食べ、お茶をしつつ新たな出会いに感謝し、
祇園に戻り、そこから北白川のお気に入りのお店まで飛んで友人と呑む(笑

翌日は丸太町でゆっくりした時間を過ごし、また祇園へと戻り、2日で何往復してんねん!
って叫びたくなるスケジュール(笑
でも、これが楽しかったりする訳で。
2011 7月
梅雨明けした京都はとても暑く移動する度に、大量の汗…
毎年、この時期は憂鬱であり愉しみでもあるのが不思議。
今年は、首にタオルを巻いて格好なんて全く気にしなかった(笑
2011 7月  好きな四種を 2011 7月 小多福
丸太町から祇園に移動して小多福さんに寄り道して、
いつも我儘を言っては美味しい饂飩を提供してくれる饂飩屋さんへ手土産。
彩り綺麗だしお土産に良いかなって。
甘党じゃない人でも、美味しいって言ってもらえるし。
2011 7月 四条通にて P1190147.jpg
買い物を終わらせ、某ビルへ出向き美味しいスィーツとアルコールを戴いて御満悦。
お店を出ると、タイミング良く四条通にて祗園祭お迎え提灯と遭遇。
やや、しばらく茫然と眺めてました。
ほんとは神輿洗いまで見学したかったなぁ~
P1190152.jpg P1190150.jpg
んで、そこで役にたったのが、小多福のお母さんが、暑いからコレ持ってき!って戴いた団扇。
機能的にも最高の団扇なんですけど…貰って良かったのでしょうか…(汗

何はともあれ、好きな京都で無事に歳を重ねることが出来たことに嬉しく思います。

PageTop

梅雨見舞い

6月も終わりましたが、異常気象のせいか連日続く真夏日…
それでもまだ、梅雨明けしていないんですよね(汗
200862_9.jpg
ジメジメした梅雨は嫌だけどこの季節に咲く花でも見て
涼しげな気分にでもと。

梅雨お見舞い申し上げます。

って使い方あってる?(笑
皆さま、ご自愛下さいませ~
PageTop

朝食

友人宅で戴いた久々の朝食。
連休中、ホテル暮らしは飽きた所に嬉しいお誘いです。
白飯に鼈ちりめん 万願寺とうがらし
炊きたての白飯には、鼈ちりめん。
鼈の出汁が効いて、自分の中では一番好きなご飯のお供です。
たっぷりに鰹節に万願寺、赤味噌のなめこ汁におかずは、目刺しと厚焼き卵。
おにぎり なめこ汁
たまに食べる和食が最近とても有り難いと思うように。
食後、茶を啜って日本人で良かったと思う今日この頃。

PageTop

マンゴー

2011年も嬉しい届き物が。

宮崎の完熟マンゴー。
自分の掌と変わらず、大きなマンゴーは
箱を開けると甘い美味しい薫りが部屋中に漂います。
2011 宮崎マンゴー
一つは冷凍してひとつは冷やして戴くことに。

30過ぎてからの友人ですが画廊から調理の道に移った異色人。
現在は札幌から宮崎に引っ越し、頑張ってます。
照れ屋で酒呑みで良い奴なんです(笑

うーん…宮崎に行きたい今日この頃!

PageTop

あらた

5月の大型連休がはじまり夕方、名古屋から京都へ移動。
ホテルに荷物を置いてシャワー浴びたまでは良いけど、
河原町方面まで出向くのが急に面倒になり駅そばで軽く食べましょうと携帯で検索。
京都タワー
居酒屋で一杯って気分でもなく、かと言ってラーメンや駅ビルで済ますのも芸が無い(笑
特に何が食べたいって答えが見つからないと、食事に出かけるのが余計に億劫になりがち。

そこで思い出したのが、何度か電話を掛けて空き状況を聞いては,
満席で1時間以上待ちの返事が帰ってくる、お好み焼きの人気店、
お好み焼き あらたさんへダメ元で電話。
いつも元気で丁寧な応対で好印象でしたが、この日は、タイミングが良かったのか、
今なら2組待ちで30分程で、多分入れると聞いて伺いました。
早速、八条口に移動してイオン方面へ歩くこと5分弱で到着。
看板 外観
店先には2組のグループが空くのを待った状態。
そこに従業員が出て来たので2名での利用の旨を伝えるとカウンター席なら
今から用意できると嬉しいお答え。

店内は入口右手のテーブル1卓4席、小上がりは全卓満席状態で賑わっています。
L字カウンター10席程あるようですが6席ほどの利用。
空いた席の前では大きな鉄板の上で小手を見事に使い焼きそば・お好み・鉄板焼きを
ジュージュー言わせ拵えてる最中。
そんな、眺めが一望できる席を陣取り、まずはビールで乾杯。
まずはビールで カウンター席
何を頼もうか、迷うよりもお勧めを食べるのが一番と思い、目の前にあった
お勧めの一品からアギ焼き、それと店の看板メニューあらた焼きを注文です。

出来上がるまで、目の前で繰り広げられるパフォーマンスを暫し見学。
見とれてると鉄板がすぐ目の前にある為、折角のキンキンに冷えたビールが温くなるので持ったまま(笑
自分達のアギ焼きが拵えられ、目の前の鉄板に移動されました。
アギ焼き1 アギ焼きUP
熱々の状態で戴けるのが何よりうれしい。
さて一口、第一印象は塩っ辛いです(笑
見ながら、だいたいの見当はつきましたがブラックペッパーを豪快に
塩胡椒もたっぷりだったので…
肝心のアギ(顎肉)は脂をしっかり落とされ九条葱との相性もよくビールが進みます。

続くあらた焼きの方は薄い生地をのばした上に、そばとウルテ(器官の軟骨)を絡めた
濃厚なソース?濃厚なタレが香ばしく、そこにたっぷりの九条葱が盛られ食欲がそそります。
あらた焼き
良くを言えば、葉先の部分がたっぷりだと、なお嬉しいかな。
味の方は、僕にはこちらもソース辛く感じましたが、
ソースの文化が違うからと友人の教え。
札幌出身の僕がお好み焼きを食べるのって今まで、数えても10回程ですし、
チェーン展開された店の味しか知らない…
言われて納得です。

ビール2杯のウーロン茶、注文したした二品で3000円弱。
30分程でお店を後にしましたが活気ある店内で、
丁寧に対応してくれた、従業員の接客は大変気持ちが良いものでした。
(衣類はお決まりの匂いがしっかり浸み込みますので気を付けましょ!)

店名 あらた
TEL 075-661-5444
住所 京都府京都市南区西九条院町24-4
時間 17:00~23:00
定休日 日曜日


PageTop

今年の連休

忙しさに、てんてこ舞いだった連休前。
必死に働きヒィーヒィー言ってたのも束の間。
今年は10連休と予想以上の長期休暇。
仕事柄、波があるのですが今年は予想以上でした…

そうは言っても、部屋でくすぶる訳でもなく、大阪・京都と観光がてらの食べ歩きへ。
足の調子が悪かったせいもあり、今までのように動き回る程でも無く、まったり過ごしましたが、
お気軽で懐に優しい初訪問のお店が15軒程、再訪問が10軒程。
今年は再訪問を中心に回るべく背伸びせず自分の背丈にあったお店をチョイス。
P1060251.jpg 100816.jpg
中でも、自分への御褒美をと伺った名古屋を代表する人気のイタリアン、Cucina Italiana Galluraさんでは3種の前菜にメロメロ(笑
初の訪問でしたが、友人夫婦と素敵な時間を過ごすことが出来ました。
人気があるのも頷けるお店です。

P1060901.jpg 100815.jpg
続く大阪では茨木のイタリアン TRATTORIA IL PISTACCHIOさんも自分にはドンピシャ。
接客・調理と一人でこなす姿、料理への思いがひしひしと伝わりました。
魚介好き、シチリアに拘った素敵な店でした。
ここも定期的に伺えたらなぁ…
おがわ 100822.jpg
京都では運良く、好きなお店が予約ができました。
懐に優しい設定ながらしっかり京都を堪能できる、アットホームな食堂 おがわさん
よこわの炙りなど造りも抜かりなしで定番の出汁巻きは圧巻です。

2010080422272800e.jpg 100823.jpg
CPが良いことでも知られる割烹店ですが、御主人の心意気が嬉しい中善さん
今月は活伊勢海老を豪快に堪能でき感激。
毎月、通いたい一軒です。

実直な御主人と女将・大女将の癒しの接客が堪らなく嬉しい岩さきさん
P1060767.jpg P1060772.jpg 100824.jpg
1年ぶりの訪問も温かく迎え入れてくれ、まるで我が家に帰って来たみたい。
大好きな一軒です。

どのお店も予約が難しいですが、何度でも伺いたいお店です。
と言ってもお金が続けばの話ですけどね(笑

そんな訳で、またのんびりですがUPしていこうと思います。


PageTop

島武意海岸

写真整理していたら、お気に入りの積丹半島にある
島武意海岸が出てきました。
観光では神威岬が有名ですが、此処の眺めが大好きです。
島武意海岸 しまむいかいがん
帰郷したら、行って見ようかな。


4月は最初の週に2日の休暇を貰った後は連休まで、休み返上で早出残業の繰り返し。
頑張れオレ状態です(笑

今まで記事は予約投稿でUPしていましたが、間に合わないのと写真も無く、
ネタ切れなので、以前から考えていた過去のブログにある食事の記録をUPしようかと考えてます。
とりあえず、2010年12月から、のんびりと。

PageTop

アイーダ

友人から四季のミュージカルのチケが手に入ったとメールを貰い
柄にもなく(笑)、大阪まで行ってきました。
行く前は気乗りすることもなく、ふーんって感じなんですが観賞後は、テンションあがるんですよね(笑
影響されやすいというか非常に解りやすい性格な故、今回も愉しんできました。

過去に解りやすい、Mamma Mia!や美女と野獣、オペラ座の怪人など、だいたいあらすじが解るものでしたが
何も情報を入れずにハービスPLAZA ENT 7階にある大阪四季劇場へ。
そして「アイーダ」の観賞。
アイーダ2 アイーダ1
公式HPを覗くと分かり易いのですが、古代エジプト時代が舞台で捕虜として
エジプトに連れ去られたヌビア王女のアイーダと、
攻め入る側の将軍ラダメスとのエジプト王ファラオの娘・王女アムネリスが絡む三角関係。
説明はこの辺で省略(笑

何はともあれ、ミュージカルに無縁な自分が愉しめるのだから四季って凄いなぁ…
「100回生まれ変わっても君を見つけ出す!」なんてセリフに顔染めちゃう、おっちゃんでした(笑

PageTop

たこやき

2月の底冷えの厳しい週末に新幹線で名古屋から京都へ移動。
そのままJRを乗り継いで滋賀は草津へ向かいました。
草津駅 草津駅2
ホテルに向かう途中、たこ焼き屋を発見。
小腹が空いたとこだったので丁度良いかなと…
コンビニでビールを買ってホテルにチェックイン。
シャワーを浴びて、すっきりしたとこで喉を潤すべくビールをグビグビ。
早速購入した、たこやきを開けてみると、マヨ無しタレのみと注文は虚しく絵的にも何と言うか(笑
たこ焼き屋 うーん…
外も中も同様、ふにゃりと、いまいちな食感に小さな蛸。
タレの味わいよりマヨが強く感じるたこ焼きでした。
食べた時は正直言うと、がっかりしたけど今は、お金を出せば、いとも簡単に食事出来る環境に感謝しなきゃね。

PageTop

ストラップ!

先週、仕事中に無くした携帯。。。
これがないと、ホント困りますね。
高所で作業してる最中に落とし、何処探しても見当たらない(汗

諦めショップに行ってフォーマカードの再発行。
古い携帯に射し込んで、ことなきを得た訳ではなく仕事関係、親族、友人の電話番号、アドレスの他に
SDに残した数千枚の写真が消え、がっかり。

諦め忘れかけた1週間が過ぎた頃、何気に階段を駆け降りると見覚えある携帯が足場にぶら下がっているのを発見!
携帯のストラップが旨い具合に引っ掛かりほぼ無傷の状態。
ストラップに感謝!
そのストラップは札幌にあるカエルヤ珈琲店で販売されてるオリジナル。
無事帰る=カエルって解り易いオチですが…財布にも小さな蛙が入ってます(笑

一部の方にお騒がせして申し訳ありませんでした<(_ _)>

でも、めんこいでしょ珈琲カップ片手の蛙くん(笑
40歳迎える、おっさんの戯言でした…

PageTop

鹿肉を

同僚との会話で蝦夷鹿の話になり食べてみたいと言う話から
実家に残してあった鹿肉を送って貰うことに。
親の知人に猟師の方が居るので、仕留めた時は連絡が入り、格安で手に入ります。

日高は襟裳方面で仕留めた蝦夷鹿の肩ロースの部位を焼肉で。
赤身に比べ、独特の風味は少なく脂が美味しい。
腿肉の赤身はルイべかローズマリーで香り付けして戴きました。
焼肉のタレで味付けすると、ジンギスカンっぽい感じ。

初めて食べた同僚曰く、獣の味がするとのこと(笑
11月~12月の肉質と1月~禁猟ぎりぎりまに狩猟だと、味わいも変わりますが、
普段口にすることが無い肉だけに、美味しいとかよりも物珍しさが嬉しかったようです。
肩ロース(鹿肉)
僕は肩ロースをシンプルに塩胡椒で食べるのが一番好きかも。
流石に柳家さんのような質の良い鹿肉ではありませんが、十分に愉しめました。
この日は珍しく芋焼酎を呑み、顔を熱くした夜でした(笑
(写真は1月に実家で焼き肉の時の写真です)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。