りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

江南 JRセントラルタワーズ店


私用を済ませ時刻を見ると16時過ぎ。
なんとも中途半端な時間…普段なら一杯何処かで引っ掛けモードですが、
夜に会社に出向くこと考えると流石に無理。

小腹を空かせたままJRセントラルタワーズへ出向くと、夕方と言うことで
軽食系は埋まってますが食事処はがらがら。

一度、食べて好印象だった江南 JRセントラルタワーズ店へ3年ぶりの再訪問。

ランチタイムもなし、ディナータイムもなしの中途半端な時間帯でしたが
テーブル席は家族連れで埋まっており、カウンター席へ。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

麺達セントレア店

2011年最後の仕事を済ませ翌日、帰郷するのでセントレア空港へ。
師走の空港内は、相変わらずの賑わいでした。

昼過ぎの便なので軽く食事を済ませようと、うろちょろ。
そう言ってもセントレア内なので知れてますね…
どこも込み具合が半端なく、空いてる店で軽く済ませようと一度お邪魔した麺達さんへ。
外見
去年の12月以来の訪問となりました。


PageTop

天下一品 名古屋栄店

買い物に出かけた帰り道、お昼も過ぎ中途半端な時間…
通し営業してお店をと考えたら、なかなか見つからないってことで
天下一品 名古屋栄店さんへ。
外観
広めの店内は半分ほど埋まり、人気あるのね~
ちょいと鼻に付く匂いが気になりつつもカウンター奥に座りまずはメニューを拝見。
セットメニューの中からビール+スジ煮込みオーダー。

その間に他のチェーン店では珍しいサービスカウンターへ。
トッピングの九条葱・辛子高菜・紅生姜・韮キムチなどなど、取り放題。
他店では50~100円の別料金が掛かるけど太っ腹なお店ですね。
セットメニュー スジ煮込み
スジ煮は、どて煮込みぽっいのを連想したけど甘めの出汁を浸かった玉葱とスジ肉
が良い感じに浸み渡って歯応えある蒟蒻が美味しかったです。

ビールを飲み終える時間を見計らって、並こってり麺堅めをオーダー。

先程、取りに行った九条葱を入れてスープをズルリと。
鶏と野菜を煮込んでて作られたスープはねっとりと麺に絡み纏わりついて、天一独特の麺とスープの融合。
何となくですが後味に雑味が感じたのは気のせいかな。
こってり並 麺かため
そうは言っても軽く肴を摘まんで一杯飲見終えてかららーめんて、理想的で嬉しい(笑
徹底した笑顔とサービスで好印象でした。
たまに食べたくなる天一が栄にそれも深夜まで営業って利用しやすいですね。

店名 天下一品 名古屋栄店
TEL 052-262-1335
住所 愛知県名古屋市中区栄3-11-7 ベンツリービル1F
時間 [月~木・日]11:00~翌3:00 [金・土]11:00~翌5:00
定休日 1/1


PageTop

三平らーめん

軽く食事をした後は、知人が行きたいラーメン店があるということで
テクテクと向かいましたが道に迷ったのか一向に辿り着きません…

何処に向かうのか解らないまま、ついていくとようやく店前を到着。
三平らーめんにお邪魔しました。
ド派手な看板には鹿児島名物、黒味噌らーめんの文字。
鹿児島の名物とは知りませんでした。
外観
なぜか券売機は外にあり、名物の黒味噌は知人にお任せして自分は鹿児島ラーメンなるものをチョイス。
つられて生ビールもポチっとな。

店内に入ると、夜も遅かったせいか店内は誰もおらずガラリと寂しい雰囲気。
カウンターが12席と長くテーブル4卓程あり、テーブル席に座ることに。
食券を渡しまずは生ビールで乾杯。
食券 ビールと枝豆
ビールに枝豆、呑み終える頃に鹿児島豚骨らーめんが登場。
自分が選んだラーメンは白濁した豚骨スープに少々のもやし・キャベツ・きくらげ・うずら卵に黒胡椒。
ちゃんぽん系のようなスープはまろやかで臭みもさほど気にならず。
鹿児島豚骨らーめん 中太ちぢれ麺
中太ちぢれ麺が使われたラーメンです。
やや塩っ気は強いですが呑んだ後には良いかもしれません。

知人の注文した黒味噌ラーメン
鹿児島の名物と聞いて一口頂きましが、札幌の味噌ラーメンに慣れ親しんだ口の自分には
コクの無いシャパシャパ味噌汁系だったのは御愛嬌。
黒味噌豚骨らーめん
メニューを見直すと、濃厚2倍の文字を見て後の祭り(笑
こっちなら、また印象が違うのかな。

好きな人には堪らない一杯のようで好みってホント、人それぞれなんですよね。
確かに譲れない食べ物ってあるよなぁと感じた夜でした。

関係ありませんが店員さんは靴では無く濡れた地下足袋を履いてました。
何故か、これが印象深かったんです…(汗

店名 三平らーめん
TEL 052-238-9629
住所 愛知県名古屋市中区新栄3-1-1 新栄町ハイツ104
時間 11:00~23:00
定休日 不定休


PageTop

うま屋ラーメン 大池公園店

残業が続き、仕出しの弁当に嫌気がさし仕事帰りに立ち寄ったのが
此方、うま屋ラーメン 大池公園店
外観
以前は、北海道は月形に本店があるむつみ屋がありましたが閉店して、
新しくうま屋がオープンされランチ時や夕食時など店前を車で通ると、
駐車場は一杯で賑わってる様子を見て気にはなって、ようやく来店です(笑
春日井に本店を構えてチェーン展開しているようです。

カウンターが左右に4席ずつ、テーブル9卓18席と小綺麗な店内。
20時過ぎの訪問でしたがテーブル席は埋まり、入り口そばのカウンター席に座ることに。
接客はバイトの女の子一人、笑顔を振りまきながらキビキビと厨房は
男性2名が此方もまた無駄な動きなしに集中しています。

メニューを拝見すると、種類は少なく麺類は特製らーめん・チャーシューメン、各大盛りの2種。
名物チャーハン、おつまみに手作り餃子、ねぎ豚、唐揚げと至ってシンプルな構成。

周りの客さんを見ると、セット注文のようにチャーハン&ラーメンだったので、
真似して特製らーめんと名物チャーハンを注文(笑
2011 8月 名物チャーハン
待つこと5分ほどで名物チャーハン(550円)が登場。
パラパラとは対照的にしっとり系のチャーハンで、
卵がふわりと九条葱がたっぷりの醤油ベースで香ばしいタイプ。

かなり濃いめの味付けで、好きな方は勢いそのまま蓮華が止まることなく食べきることができそうですが
塩っ辛い物が得意な自分ですが、珍しく半分ほどでギブ…

特製らーめん(580円)は、注文前に葱の増量が出来ると言われお願いすると、
別皿で九条ネギが供されます。
九条葱
葱好きには堪らないサービスで追い金なしとは嬉しいです(笑
早速、ラーメンに九条葱を入れてスープを一口。
特製らーめん
豚骨醤油味で、げんこつと香味野菜を煮込んだ物と説明にあり、コクもありながらあっさりタイプ。
ですが、僕には塩分高め&オイリーで旨みに物足りなさを感じます。

柔らかいメンマ数切れ、チャーシューはバラ肉を焼いたような、テカリが気になるタイプが3切れ程。
これをチャーシュー言うのかは、さて置き…(汗
2011 8月 チャーシュー 2011 8月 麺
麺は中太ストレートのツルっと喉越し良いタイプですが好みのラーメンとは違ったかも。
嗜好は人それぞれですしね。。。

しかし、食べ終える頃には待ち客が4組も居たりする辺り人気があるんだと実感。
夜だとラーメンとチャーハンで1000円超えですが、ランチだとセットで850円とお得感がありますし
夜中3時まで営業されてるのも支持されててるのかな。


店名 うま屋ラーメン 大池公園店
TEL 052-689-3035
住所 愛知県東海市富貴ノ台6-127
営業時間 11:00~翌3:00
定休日 月曜日


PageTop

麺屋 一八

暑くなると出歩くのが面倒になり、近場で食事を済ませることが多くなる訳で。
少しだけ仕事が早く終わり、冷やし中華を求めて車に乗り込むことに。

夏の風物詩でもある冷やし中華の幟を探すも、なかなか見つからない(笑
一軒見つけたけど食指が沸く店では無く、結局はいつも行く麺屋 一八さんへ。

平日なので店内は半分入り位で待つことは無さそう。
券売機を目の前にして、札を投入して冷たいラーメンを食べようとボタンを探すと、
あらら、売り切れの赤い文字…
仕方ないと諦め、燻しおらーめんを購入です。
original2.jpg
スープはあっさり系ですが、鶏の旨みが強調され魚介の風味はおとなしい感じ。
とろりとしたチャーシューと噛み応え有るチャーシューに、歯切れのよいメンマに磯海苔がトッピング。
細めの麺が喉越しよろしく、するっと胃に収まりました。

翌日にまた、同僚に誘われ訪問(笑
もちろん、冷たいラーメンがお目当て。
券売機を確認して梅しそ鶏冷やしを購入。
待つこと10分掛からず運ばれてきました。
鶏ミンチに胡瓜・白髪葱・少々の水菜とオクラに大葉に梅が乗せられてます。
original1.jpg original.jpg
しっかりと冷やされたスープは甘くまったりした特徴あるものです。
シャーベット状になった固形のスープも中に混ざり、麺は細麺でかなりの量目でキンキンに水〆されたもの。
梅のペーストを溶かし、レモンを潰して口を変えてみたけど量が少ないせいか、
さっぱりした物を求めた自分とはちょいと違う物で甘さが気になりました。

麺の量が多いので、それなりにお腹一杯になるのだけど、今回はちょいと残念な結果に。
全てのメニューが自分好みである訳じゃないと改めて再認識(笑


店名 麺屋 一八
住所 愛知県知多郡武豊町鹿ノ子田2-60 (地図を見る)
TEL 0569-73-2484
時間 [月・火] 11:30~14:00 [水~日] 11:30~14:00 17:30~21:00
休日 月曜・火曜の夜(祝日の場合営業)

PageTop

らうめん考房 昭和呈(3回目)

後を引く旨さに嵌り、翌日にらうめん考房 昭和呈さんへ
外観
最近、遠ざかっていた、まぜそば系を食べようと、新まぶし麺海老クリームを購入。
こちらは出来上がりに時間が掛かるのか15分ほどの待ち時間。

奥の厨房で茹であがった麺を丁寧に調理されてるので期待してしまいます。
見た目シンプルなまぜそばの上には、チャーシュー3切れに刻み葱、糸唐辛子にメンマ、
細めの麺の下には煎り胡麻と。無色透明のオイルと言った感じ。
新まぶし麺海老クリーム P1180945.jpg
またまた想像したものと違い、クリームは何処?って思ったら、
やや硬めな細麺に絡めてあります。
海老ががっつん!って感じでは無く下に仕込まれたオイルが優しく口の中で胡麻の香りと共に広がるのですが、
上品な旨味が深みのあるオイルとクリームを絡ませた細麺とは、
想像したものと違うので、いちいち驚いちゃう自分(笑

この手の上品な深い味わいのまぜそばは初体験でした。
ただ、お値段が1000円超えと考えると賛否あることでしょう。
ピリ辛魚丼ぶり(390)
同僚が頼んだピリ辛魚丼は魚粉を混ぜ合わせた物のようです。
僕はチャーシュー別皿で戴きましたが、単品のお値段を考えると妥当ですが、
ラーメンに2~3枚入ってるのでこれだけで充分かも。
頼むとビール欲しくなるし(笑
チャーシュー別皿 チャーシューUP
今まで食べてたラーメンより味の深みは明らかに強く(自分が知らないだけともいう(笑)
ストイックな店主の作るラーメンは進化は止まることなさそう。
どの、らぁめんも気になるので制覇したくなりました。
ラーメンにはブレの無い一定の味を求めてしまうタイプですが、このお店は別です(笑
この先も気になるラーメン店です。

店名 らうめん考房 昭和呈
TEL 0569-34-4408
住所 愛知県常滑市苅屋柳田136
時間 11:30~14:00 18:00~21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日 月曜・火曜

PageTop

らうめん考房 昭和呈(2回目)

久々、美味しいラーメン食べた話をしたら翌週に、同僚とまた食べに行くことに(笑
この日も、お昼の訪問です
らうめん考房 昭和呈
外観
深海 魚塩麺(980円)を購入です。
1番乗りに店内には入り、初回の訪問の時より断然早く出来上がり、待ち時間は5分ほど。

これまた無造作にチャーシューと刻まれた水菜・なると・炒り胡麻が。
メニューの説明には、魚介のアゴ出汁いっぱいのスープと
表記されていますが啜ると上品な味わいに驚きます。
深海 魚塩麺 P1190027.jpg
中には魚介のがつん!ってのが欲しい方には物足りないかも知れませんが、
煮干しや魚の出汁のエグミは一切感じられない、美味しいスープです。
完全無化調をウリにしているお店ですが、この旨みは凄いなぁ。

魚出汁は好きだけどよくあるラーメン店の魚臭いのは苦手なので、
旨みを綺麗に抽出したスープに感心しきり。

とくにアゴ(飛魚)は癖がある食材ですが一般的な店で戴くスープとは別物でした。
水菜の存在がやや不透明で少々、油分が気になるけど、そんなことお構いなしに、
この日もスープまで飲み干してしまいました。
何度か通うとスープの塩分調整が可能のようなので、(-25% -50%)試してみようと思います。

店名 らうめん考房 昭和呈
TEL 0569-34-4408
住所 愛知県常滑市苅屋柳田136
時間 11:30~14:00 18:00~21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日 月曜・火曜


PageTop

らうめん考房 昭和呈(初訪問)

マンネリ化したラーメン生活から脱却と思い、ブログなどを参考にあれこれ検索。
住んでる場所から飛ばすと30分程で辿り着くことに気が付き(土地勘、全くありません(笑)
常滑という場所ながら4月の連休初日にTVに放映されてから、人気に火が付いたようですが、
6月25日にリニューアルしたラーメン考房 昭和呈さんへ。
外観 P1190011.jpg
外見の見た目同様、店内は三寸五分の柱材を梁に使用したりと手作り感溢れ、
昭和のポスターやリヤカーの屋台をそのまま店内に持ち込んだ斬新なデザイン(笑
見た感じ、無骨な店主のイメージにあって個人的には好きです、この手のお店。

入口左手に食券機が置かれ、客席は壁に沿ったL字のカウンター13席に、
店主が麺を茹で揚げる姿が目の前で見れる、リヤカー前にある2席は特等席かな?
厨房を覗くと、客席の何倍も広い空間に拘りを感じます。

初めて伺った日は、シンプルであっさりという謳い文句につられ中華そば(780円)を食券機で購入です。
待つこと10分程で呼ばれ、番号札と交換。
勝手に澄んだスープの中華そばのイメージでしたが見た感じは、オーソドックスな丼に油膜が張った、こってりタイプ?
そこに大きめのチャーシュー2枚に厚く切られたメンマが2切れに小さなナルト。
中華そば P1190028.jpg
スープを啜ると、やや甘い醤油の味わいを感じつつ魚介の風味と旨みがじわじわと。
甘さが気になったスープでしたが食べ進めるうちに癖になり甘さが旨みに変わるのを口の中で感じました。
そんな訳で珍しく、今年2度目のスープを飲み干すことに(笑
麺は低加水の細めのストレートでスープを適度に絡み一体感の感じられるものです。

驚いたのは無造作に乗せられたチャーシューとメンマの存在。
柔らかく煮込まれた味の浸みこんだ煮豚ではなく、炭の芳ばしい香りに
程良い肉の食感から、じわっと癖の無い脂が湧き出る旨いチャーシューでした。

メンマがまた手の込んだ逸品で一般的なザクッとした歯切れの良い食感とは正反対で、
がっちり噛み締め味わう品物で噛みしめると味がじわりと。
これ、好きだなぁ…
拘り抜いた素材に水を使用して無化調のスープながら、旨みが一般店の物とは別物でした。
スープの出来によって、御主人が気に入らないと店は閉めてしまうとか。
他のメニューを拝見すると値段設定がやや高めで賛否ありそうな気がしますが、
僕はアリかな、このスープなら。

店名 らうめん考房 昭和呈
TEL 0569-34-4408
住所 愛知県常滑市苅屋柳田136
時間 11:30~14:00 18:00~21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日 月曜・火曜

PageTop

麺屋 一八

病院で検査を済ませ、買い物を終わらせ、ちょうどお昼の時間。
空いてら良いなと向かったのは麺屋 一八さん。

久々、デジカメを持って歩いたので2年ぶりに更新します…
最近は愛知での一人飯の際は、ほぼ写真を撮ることなく、食べ歩くことが多いんです(笑
20090317060233.jpg 20090317060454.jpg
駐車場1台分の隙間に突っ込んで、店内に入ると運良く、1名分の空き。
発券機を眺め、品定め。
当初はあっさりしたものをと考えてたのに、身体は何故かこってりを…

そんな訳で、濃厚汐らぁめん(780円)を。
林檎の木を使った薫卵(60円)とチャーシュー1枚(120円)のトッピング。

なると・もやし・オーブンで焼かれたチャーシュー3枚に、トッピングの薫たまが乗せられた
濃厚汐らぁめんが10分掛からず目の前に運ばれてきました。
見た目同様の粘度あるとろみあるスープはを蓮華にすくい啜ると。
鶏の旨みの後からやってくる、魚介の柔らかな風味。
帆立・渡り蟹・スルメの他に炒った甘海老の香りが良い感じ。
2011 7月 濃厚汐らぁめん(780円) 薫たま
まろやかな塩スープに合わせた太めの縮れ麺は全粒粉を使用で、
もっちり噛み応えありスープに合わせたものです。
とろり半熟の薫卵も美味でチャーシューも美味しいです。

十分に美味しいのだけど、最近はどこでもこの手のスープと麺は食べれること出来るので
真新しさはないのが正直な感想ですが、無化調で他店より味は十分に優れてることを付け加えておきます。

ここではストレートの中細麺を使ったあっさり系の塩か醤油、
さっぱりと戴ける梅しそ鶏冷やし、まぜそばが自分の中で定番で、
つけ麺は好みませんが半田界隈で食べるなら自然と此処に来る機会が多いです。

店名 麺屋 一八 (めんや・いっぱち)
TEL 0569-73-2484
住所 愛知県知多郡武豊町鹿ノ子田2-60
時間 [月・火]11:30~14:00 [水~日]11:30~14:00 17:30~21:00(スープが無くなり次第終了
定休日 月曜・火曜の夜(祝日の場合営業)


PageTop

博多ラーメン 本丸亭

会社の同僚のリクエストで立ち寄るラーメン屋さんのひとつである、博多ラーメン 本丸亭さん。
此方の店舗は二年以上ぶりの訪問になります(笑

地元、札幌に住んでる頃から食べる機会も少なかった博多ラーメンですが、
こちらに越してから美味しさに目覚めて、好んで食べことが多いかも。
20081206213112.jpg P1180995.jpg
昼・夜も駐車場も店内も混み合ってる人気店。
回転率が早いのも特徴的です。
店員さんの「おいさっ!」の掛け声で、いつも活気ある雰囲気。
耳元でやられると少々、うるさいです(笑

博多ラーメンを注文して麺はバリカタスープはノーマルで。
麺は、やわ→並→カタ→バリカタ→ハリガネの5種類、こってりなど背脂の調整?可能のようです。
注文して5分掛からずテーブルに頼んだ博多ラーメンが登場。
2011 7月 博多ラーメン
とろみのある豚骨スープは臭みは気になることも無く、炒り胡麻の風味が効いて、
やや塩っ気は強いですが、食べ進めると気にならないかな。
麺の方は低加水のプチっと歯切れの良い細打ちストレート。
チャーシューはスープに馴染んでとろりと柔らかな食感。
2011 7月 バリカタ
小口切された葱は無料のトッピングだったのでたっぷり投入しました。
シャッキシャキのネギが良い薬味になり、スープに浸して麺に馴染ませても良い感じ。
葱好きには嬉しいサービス。
私的には少し、くどく感じるスープでしたのであらかじめ、海苔の上に紅生姜を乗せてあっさり風味で戴きました。
ニンニク醤油や唐辛味噌、高菜、磨り胡麻の無料トッピングも豊富で、好みに合わせ調整できるのもいいですね。

何より一杯550円と替え玉100円は魅力あります(笑


店名 博多ラーメン 本丸亭
TEL 0562-44-4351
住所 愛知県大府市吉川町1-36
時間 11:00~15:00 17:30~24:00
定休日 年中無休


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。