りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ)

行ってみたいお店は幾つもあるのだけど、
何度か予約の電話を掛けるが、1度も繋がった試しがありません。
そして驚くほど、諦めが早い自分にも原因が…(汗

そんな自分に友人から嬉しいお知らせが、あったのが3月初日。
この日までどんなに待ち遠しかったことやら。
前日に遠足、運動会を迎える子供のように寝つきが悪く浮足立ったのは内緒の話(笑

連休初日、待ちあわせの店頭までは地下鉄で移動。
八事日赤駅で降り10分程歩いて到着したのはCucina Italiana Gallura(クッチーナ・イタリアーナ・ガッルーラ)
外観 Cucina Italiana Gallura
2008年8月末に惜しまれながら閉店。
そしてこの店を知る友人たちからは数多くの逸話を聞かされ…
お店が再開したと聞いたのは去年の4月初旬。
それから1年の間、美味しいお話と写真を眺めていましたが自分にチャンスが来るとはありがたや。
友人へ心から感謝しています!

白いマンションの2階にあるレストラン。
店内は想像してたよりカジュアルでリラックスできる雰囲気。
オープンキッチンでは2人のシェフが調理に専念し、美味しい薫りが漂い、期待に胸が躍ります。
スプマンテ
左手にある、半個室テーブル席へ案内され今宵は落ち着くことに。
まずはスプマンテにPaul Giraudで乾杯!
嬉しいのがお酒が飲めない友人達にも選ぶ選択が豊富で、北海道余市の「北の味里 献上 ケルナーorピノ・ノアール」など
ノンアルコールが数多いのは嬉しいです。
オリーブを摘まみながらメニューの品定め。
シェフの勧める旬の食材を使った(10500円)のコースに魚・肉料理の両方をお願いしました(+1800円)
口取り 吉良産 加藤農園の『極め』フルーツトマトと三河湾師崎の細魚の冷製カッペリーニ 玉葱のフォカッチャ
STUZZICHINO
お口取りは吉良産 加藤農園の『極め』フルーツトマトと三河湾師崎の細魚の冷製カッペリーニ
ワインは予めソムリエさんにお皿に合わせてお願いして、最初の一皿は
きっちりカトラリーまで冷やされたカッペリーニが登場。春の定番なんだとか。
繊細な細魚にバジルの香りで美味しさが増し、アルデンテされたカッペリーニは、
フルーツトマトの甘みと酸味が綺麗な味わい。
間違いのない旨さでスタートから嬉しくなりました。
玉葱のフォカッチャ
温かい状態で玉葱が乗せられたフォカッチャは、お腹空いてたせいもあり、齧り付くい勢い。
美味し過ぎるパンは罪ですね…
前菜①湯引きした三河湾師崎の桜鯛のカルパッチョ 春キャベツとスナップエンドウのサラダ仕立て(オレガノの香るサルモリッリオのサルサ)
ANTIPASTI・前菜① 
さっと湯引きした三河湾師崎の桜鯛のカルパッチョ 
春キャベツとスナップエンドウのサラダ仕立て オレガノの香るサルモリッリオのサルサ

続くお皿は軽く湯引きされた、この季節に戴く旬の桜鯛は素材が良いのが見てとれます。
そこにやんわり薫るオレガノと素材の味を生かす柑橘系のサルモリッリオのサルサ。
甘い春キャベツにスナップエンドウの青い味わい、シャキッと歯触りも愉しめたお皿。
前菜②桜の木でスモークしたフレッシュフォワグラとマンゴー 鴨胸肉の冷製 山形県産“栃の花”の蜂蜜のサルサ MACULAN 2006 TORCOTATOでフォアグラマンゴー
ANTIPASTI・前菜②
桜の木でスモークしたフレッシュフォワグラとマンゴー 
鴨胸肉の冷製 山形県産“栃の花”の蜂蜜のサルサ

お店のスペシャリティが登場です。
桜チップでスモークされたフレッシュファグラに塗されたペッパー・栃の木の蜂蜜。
そこに熟したマンゴーを合わせるなんて凄いなぁ…
そして勧められた極甘ワインに合わせると表情筋は緩み瞬く間に、だらしない顔に(笑

タイプは違えど、大阪三つ星以上のフォアグラ料理に感激しました。
ポツンと添えられた鴨がまた、素敵な味わい。
鴨胸肉の赤身はレアで皮目は香ばしくインパクトもあり印象に残る一皿でした。
こんなのも飲んだのね 前菜③ 三河湾の春の魚介とバジリコの香りサラダ 『カボンマグロ』リグーリア風 師崎の天然赤座海老の頭のインバナート添え(蛍烏賊・蝦蛄・鳥貝・とこぶし)
ANTIPASTI・前菜③
三河湾の春の魚介とバジリコの香りサラダ 『カボンマグロ』リグーリア風
師崎の天然赤座海老の頭のインバナート添え(蛍烏賊・蝦蛄・鳥貝・とこぶし)

そして最後の前菜の一皿は春の魚介を使った温製サラダ仕立て。
蝦蛄のもつ甘味、赤座海老の頭はパン粉揚げ、身は茹でてあり、ねっとりとした旨みに
バジリコのソースが邪魔することなくまとまってます。
この前菜4皿だけでも強い印象が残りました。

ふと時間を見ると前菜のみで2時間超え?!…(笑
この日はホールはソムリエさん一人で対応では間に合わず、
シェフ自ら調理してテーブルまでサーブする程の忙しさでした。
ラビオリ    (イタリア産水牛チーズ『モッツァレッラ ブッファラ』を詰めたラビオリ オマール海老と地のムール貝のサルサ)+1200円 ウンヴリケッリ (牛テールと新牛蒡 6か月熟成のペコリーノ添え)
PRIMI PIATTI
ラビオリ
ラビオリイタリア産水牛チーズ『モッツァレッラ ブッファラ』を詰めたラビオリ
オマール海老と地のムール貝のサルサ(+1200円)

もっちりしたラビオリに詰められたブッファラはとてもミルキーですがサッパリした酸味が特徴。
そこに濃厚なオマールとムールのソースをを絡めて…言葉が出ません。
なんでこんなん、考え付くんだろう(笑
ウンヴリケッリ 
(牛テールと新牛蒡 6か月熟成のペコリーノ添え)
続いてこちらも名物と言われるパスタのひとつ、ウンヴリケッリ。
モチっとコシのある讃岐を感じるパスタに絡むラグーは牛テールと新牛蒡の香りが素敵な一皿。
ややペコリーノの塩っ気が強いので合わせてくれた赤ワインは重量感あるもので出してくれました。
三河湾師崎 あいなめ+長崎産 ホワイトアスパラをミモザのサルサ(+1800円)
PESCE・お魚料理
三河湾師崎 あいなめ+長崎産 ホワイトアスパラをミモザのサルサ(+1800円)
見事な火入れされた、あいなめ。そこにミモザに見たてたサラサは初めての体験。
今回、戴いたなかでさっぱりとあっさりと、シンプルで大人しめですが美味しさに溜息。
沖縄県産“やんばる島豚”の骨付きロースとおっぱい、タン、ネックの炭火焼  豚耳とガツとお豆のサラダ(本部 備瀬の松村敦さんの作る“紅芋”の香る天然塩) こんなのも飲んだ模様…
CARNE・お肉料理
沖縄県産“やんばる島豚”の骨付きロースとおっぱい、タン、ネックの炭火焼  豚耳とガツとお豆のサラダ
本部 備瀬の松村敦さんの作る“紅芋”の香る天然のお塩を添え

こちらも定番料理のやんばる島豚の炭焼き+ガルニは豚耳とガツとお豆のサラダと言う訳で豚尽くしであり
塩まで拘った沖縄尽くしの一皿。
鶉と迷ったのよね…
沢山の部位があるのでそれぞれの肉の質感、脂の甘味、旨みが垣間見れるは嬉しいですね。
添えられた紅塩とレモンでさっぱりとお好みで。

料理も美味しくてワインも恐ろしい程、すすみました。
グラスでワインを何杯呑んだか…記憶障害です(笑
アッフォガード キャラメルとナッツのジェラートとホワイトチョコレート(フランス産プルーンと赤葡萄 コーヒーリキュール) 沖縄県 金武村手摘み紅茶 アールグレーのパンナコッタとジュレ アングレーゼのサルサ
DOLCE & CAFE   
アッフォガード キャラメルとナッツのジェラートとホワイトチョコレート
フランス産プルーンと赤葡萄 コーヒーリキュールを注いで

デザートに選んだアッフォガードも拘り抜いた逸品。
綺麗に盛られた状態をあえて崩して混ぜ合わせ…芳ばしいナッツとジェラートは旨過ぎ(笑
友人達が戴いたアールグレーのパンナコッタとジュレも、美味しそう~

そしてエスプレッソに小菓子で〆。
小菓子
最後まで、ホントに美味しかった~

この時点で地下鉄の終電時間はとっくに過ぎ去っていました…(笑
7時から始まった宴ですが、他3組ほども滞在。

普通のレストランではあり得ないことですが、時間が経つのが本当にあっという間でした。
とっても美味しい食事で友人と有意義な時間を過ごすことが出来たことに感謝。

この日、石田めんよう牧場の羊を使ったパスタやメイン料理は全て売り切れたのが心残りでしたが
ガッルーラ定番の味に触れ価格以上の満足度を体感してお店を後に。
また行きたいくて14時に電話してみるもやっぱり繋がらない…
さて、どうしましょ(笑


店名 クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ (Cucina Italiana Gallura)
TEL 052-833-5855
住所 愛知県名古屋市昭和区山里町70-2 山手アベニュー2F
時間 [火~土]11:30~13:30(L.O) 18:00~21:30(L.O) 
   [月]18:00~21:30(L.O) 月曜日はディナーのみ
定休日 日曜日・第1月曜日(第1月曜日が祝日の場合でもお休みとなります)


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

じゃ、また頑張るよ。うちの旦那さんが。

PIYO | URL | 2011-05-19(Thu)18:25 [編集]


Re: タイトルなし

PIYOさん

この度は、お誘い戴きありがとうございます!
久々、吠えそうになったよ(笑

どの皿も満足できたし、こりゃ人気出て当然つーか当たり前ですな…

> じゃ、また頑張るよ。うちの旦那さんが。

旦那さん、引きが強いもんね…(笑

りぃが | URL | 2011-05-19(Thu)19:58 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。