りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

美齢 (メイリン)

友人の予約で1年ぶりに訪問したのは、堀川今出川から少し歩いた細い路地にある
京町家の佇まいで、隠れ屋的な中華料理店美齢さんへ。

前回はカウンター席でしたが、2階席へ案内されました。
細く急な階段をのぼると、調度品も飾られ2卓ある広めのスペース。
靴を脱いであがる座敷になって寛げるスタイルなので落ち着きますね。
2011 5月 2階 2011 5月
まずはビールで乾杯して前菜五種豆皿盛り(1000円)からスタートです。
2011 5月 前菜五種豆皿盛り
内容は以前とそう変わりなくどれも、丁寧な味付けとメリハリあり美味しいので酒呑みにはお勧めです。
ランチでもは3品の前菜盛り合わせがつくので、こちらはお得感ありますね。
P1060595.jpg P1060593.jpg
もっちりとした点心は、黄色い皮に包まれたシュウマイ(400円)
豚と野菜の旨みがギュっと詰まってジューシー
400円とお値打ちなので追加です。
2011 5月 点心
春巻き、海鮮・季節の野菜炒め(900円)は写真撮り忘れ…
箸を付けてから気が付くのはお腹空いて食べることに集中してる証拠(笑
春巻きの印象は普通でしたが、烏賊・海老・野菜の火入れが見事な逸品で
ホテルで味わうお皿のように上品であっさり。
大蒜と生姜の風味が食欲そそり、お値段考えると本当に安いですね。
2011 5月 海老マヨ 2011 5月 若鳥のスパイシー葱ソースかけ
海老マヨ(900円)は型の良い海老をプリッと火入れも申し分なく刻みレタスと相性は良いですが
好みでいえば海老チリの方が好きかな。
この辺は好みですね。
若鶏のスパイスソースかけ(800円)
ピリっと辛さが後のを引く葱のソースを掛けらてた鶏肉は柔らかく肉汁が溢れます。
下に敷かれた水菜のシャキシャキ感もいいですね。
海老マヨ・若鶏に添えらてた野菜の使い回しはなく好印象です。
2011 5月 石焼マーボー豆腐
次に石焼マーボー豆腐(800円)
石焼ビビンバで使われる器でぐつぐつと煮立った状態で運ばれます。
花椒の香りが漂い、はふはふと口に運ぶと一気に汗が…
熱さで辛さが増すのですが友人達は涼しい顔でおこげの具合も美味しいと。
友人曰く、本格的な四川風の麻婆豆腐とは味付けが違い食べやすくご飯が欲しくなると。
僕はビール追加でした(笑
2011 5月 葱チャーシューの汁そば
葱チャーシューの汁そば(800円)
使用された細めストレートの麺はもっちりとコシもあり小麦の香りが愉しめ、
甘めでコクの強い汁に程良く絡んで良い感じ。
欲をいうともう少し葱たっぷりだと嬉しいかも、なんて言いつつ
この一杯は久々に旨く感じて、自分には珍しくスープまで飲み干しました(笑
2011 5月 杏仁豆腐 チュルン
〆は杏仁豆腐を。
金木犀の花弁を散りばめてあり香り豊かな杏仁はプルンプルンの柔らかさ。
口当たり良く舌触りが堪らなく心地かったです。

この日は昼の訪問でしたが、夜に伺えないのでアラカルトでお願いしましたが、
しっかり食べて飲んで漱石3枚と小銭とは恐れ入りました。
食材やお値段は大衆でも、この手の味わいの中華を格安で戴けるのは嬉しいです。


店名 美齢 (メイリン)
TEL 075-441-7597
住所 京都府京都市上京区黒門通元誓願寺上ル寺今町511
時間 11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜・不定休
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。