りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

岩さき(2回目)

連休中、楽しみにしていたのが釜座通にひっそり佇む岩さきさん。
通りの名はなんでも釜師(茶釜など鋳物職人)が集まって住んだことから付いたとか。
2011 5月 外観
店先には去年同様に藤の花が綺麗に手入れされ、久々の訪問でしたが
明るくにこやかな、女将と大女将、そして御主人から丁寧な挨拶を受けて暫し談笑を。
緊張気味の自分でしたが1年経ったと思えない程の温かいお出迎えにリラックス。
こうせん茶を戴きながら和ませて貰いました。
2011 5月 (2) 2011 5月 こうせん茶
この日は1年前の昼にお邪魔して偶然に同日に夜の訪問となり勝手ながら縁を感じています(笑
お料理の方は15000円の内容でお願いしました。

女将から一献を受けその後に生ビールを。
先付けには今年は時期がやや遅れた旬の筍・鯛白子・菜種・春の野山を思い起こさせる独活と
軽く炙られた芳ばしい愛媛の厚身ある帆立に雲丹、そこに吉野醤油
旬の京の筍は歯触りが優しく惚れ惚れする味わいに嬉しくなります。
椀物
木の芽の香り立つ、お出汁に浮く引き上げ湯葉と綺麗に花を開いたアブラメの吉野打ちの椀
くず粉が特産品である吉野地方からこの名前が来てるとか。
優しく澄んだ上品な吸い口で、ホッと一息。
2011 5月 先付(鯛の白子・炙り帆立・雲丹・菜種・独活・の吉野醤油かけ) 2011 5月 向附(紅白のぐじ・ぐじ白子)
向附には、ぐじの白子、軽く昆布〆された一般的なぐじと艶のある赤身のぐじで紅白の2種。
しつこい甘さが残らない淡泊なぐじの白子、昆布〆のぐじは酢橘を絞ってポン酢で。
赤身のぐじは初体験でしたが、身の甘さ・コクが濃厚でめちゃ旨いですね。
自然と顔がほころびます。
添えられた本山葵も薫り高く水前寺海苔とうるいの葉を巻き、土佐醤油で美味しく戴きました。
冷酒は菊水でお願いしました。
2011 5月 向附(紅白のぐじ・ぐじ白子)
焼き物には桜鱒の南部焼き・酢蓮根添え
つけダレに卵の黄身に煎り胡麻・磨り胡麻のタレを付け焼きして南部鉄の肌目のよう。
脂のりの良い櫻鱒に優しい甘さに胡麻の香りが食欲をそそります。
添えられた酢蓮根もよい按配です。
お凌ぎには白蒸しが登場。
針紫蘇の下には白魚、そして蒸したての餅米は粒が立ったもの。
シンプルな美味しさに溜息。
和食を食べる度に、毎度驚かされます。
2011 5月 焼物(桜鱒の南部焼き・酢蓮根添え) 2011 5月 お凌ぎ(白蒸し)
銅鍋には丁寧に骨切りを施した穴子・筍・水菜・この時期の楽しみの一つ、
旬の花山椒の香りが引き立てます
芳ばしい穴子に食感の楽しい水菜と筍を花山椒の薫りで食べる鍋は、
お出汁もたっぷりで嬉しくなります。
2011 5月 炊き合わせ(焼き穴子・筍・水菜・花山葵の銅鍋) 2011 5月炊き合わせ
丹波牛・アスパラの上に九条葱、胡麻だれのポン酢掛け
赤身の旨みが堪らなく美味しい牛肉を久々、食べた気がします。
車海老・粒貝・サーモンに大徳寺麩・おくらに土佐酢ジュレの黄身酢掛け
前回同様、土佐酢のジュレがアクセントにもなり清涼感あるお皿に満足。
2011 5月 (丹波牛・アスパラの胡麻だれポン酢掛け) 2011 5月 進肴(粒貝・車海老・サーモン・大徳寺麩・おくら、土佐酢ゼリーの黄身酢掛け
そして食事には、御主人のお父様が丹精込めて作られる丹波米は羽釜で炊かれます。
艶々の白飯は甘く粘りも程良く最高の御馳走になりますね。
漬け物で一杯、鼈の出汁で炊いたちりめんをたっぷりと乗せて一杯と美味しくてつい箸が進みます。
香り物に赤出汁も美味しく戴き、今回もすっぽんちりめんはお土産に購入です。
2011 5月 艶々 2011 5月 すっぽんちりめん
2011 5月 香の物 2011 5月 赤出汁
水物も抜かりなく、瑞々しい果物に作りたてのもっちりした蕨餅で口直し。
もっちりした食感で上品な此方の蕨餅を番茶を戴きながらホッと一息。
2011 5月 水物(蕨餅・フルーツ)
旬の食材を引き立てる御主人のお料理に感服です。
料理を戴きながら御主人の丁寧な説明は自慢のような厭らしさは無縁ですし、
大女将と女将の絶妙トークで会話が和み今回も、美味しく愉しく戴けました。
2011 5月 土産
久々の訪問でしたがそんなことを感じさせない接客に満足し、
次の訪問を約束して丁寧な見送りを受け、お店を後に。
季節毎に通いたいと思えるお店です。

店名 岩さき
TEL 075-212-7800
住所 京都府京都市中京区釜座通御池上ル723
時間 12:00~14:00 18:00~21:00
定休日 日曜日

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。