りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中華屋台888

たまには新しいお店に行きましょうと声を掛けられ、友人の車に便乗することに。
お目当てのお店へ向かう途中、下調べのつもりで店を調べると、何やら嫌な予感…
案の定、電話をしてみると繋がらず定休日の様子(笑

さてどうしましょうと、悩む間もなく携帯で検索。
帰り道の途中にあった評判の良い中華屋台888さんへお邪魔することに。
外観
ポップで賑やかな外観で一旦、入るのを戸惑いながらも店前に車を止めて店内へ。
店内に入ると深紅の椅子に腰を掛けた先客がカウンター席でお食事中。
4人掛けのテーブル席に座りジャスミン茶を戴きながら、お勧めのランチメニューを拝見。
店内
王道定食(880円)には味付けザーサイ、四川風の冷や奴、お代りOKなスープとご飯に
3種選べるメインの中から豚肉のカレー炒めを。
もう一つはグルメランチ(1080円)の中からメインを海鮮 葱の香り炒め
こちらもスープと白飯はお代りOKのようです。

昼からビールな気分だったので、ジョッキーをお願いして可愛いイラストが描かれた、
オリジナルの牛肉焼き餃子も追加。
牛肉焼き餃子
なんでも、上海ではポピュラー?な餃子何だとか。
パリッともっちりの薄型の皮に包まれた餡の中身は牛肉なので、
甘い肉汁に黒胡椒が効いた、普段戴く物とはまた違った味わい。
餡に味が付いてるので酢とラー油だけで戴きました。
味付けザーサイ 四川風 冷や奴
味付けされたピリ辛のザーサイは甘辛さが物珍しく歯触りもよく、
四川風冷や奴はビールにも白飯のお供にもOK。
選んだ豚のカレー炒めはふんわりと香るカレーのスパイスで下茹でされた豚肉に餡がとろりと絡んでます。
葱の海鮮炒めは見た目以上に、油も軽く素材の火入れが良い感じでした。
豚肉のカレー炒め 海鮮 葱の香り炒め
玉子スープは具材もたっぷりと白飯も粒が立ったもので、
限られた素材を使ったランチと考えたら満足度は十分でした。
玉子スープ 白飯
ただ、杏仁は好みとは違って口当たりが悪く甘さが口に残るものでした。
そうは言っても上海や中国など本場の味は良く解らんし、
旨けりゃ宜しい的なスタンスの自分が言うのは可笑しいですけどね(笑
杏仁
何度か訪問して気に行ってる王府の他に、樟葉界隈には麗華シノワーズ厨花もあり
此方のお店が選択伎に増えたのは私的には大きいなぁ。
中国では縁起の良い数字の8が並んだ中華屋台888さんはランチだけでは、
未知数なので機会があればアラカルト、またはお得なコースで夜にでも仲間内で訪問してみたいです。

店名 中華屋台888
TEL 072-849-8883
住所 大阪府枚方市三栗1-1-15 グランソシエ枚方102
時間 11:30~14:30(L.O.)15:00(close)
   17:30~23:30(L.O.)24:00(close)
定休日 水曜日


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。