りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅雨明け

去年の7月はタイミング良く2日あった連休を祇園祭に当てることができ、
食事も含めて良い思い出になりましたが、今年は前の週に京都入り。

金曜夜に名古屋から新幹線に乗り、西木屋町で友人と食事をして
翌日のお昼は烏丸で意欲的に食べ、お茶をしつつ新たな出会いに感謝し、
祇園に戻り、そこから北白川のお気に入りのお店まで飛んで友人と呑む(笑

翌日は丸太町でゆっくりした時間を過ごし、また祇園へと戻り、2日で何往復してんねん!
って叫びたくなるスケジュール(笑
でも、これが楽しかったりする訳で。
2011 7月
梅雨明けした京都はとても暑く移動する度に、大量の汗…
毎年、この時期は憂鬱であり愉しみでもあるのが不思議。
今年は、首にタオルを巻いて格好なんて全く気にしなかった(笑
2011 7月  好きな四種を 2011 7月 小多福
丸太町から祇園に移動して小多福さんに寄り道して、
いつも我儘を言っては美味しい饂飩を提供してくれる饂飩屋さんへ手土産。
彩り綺麗だしお土産に良いかなって。
甘党じゃない人でも、美味しいって言ってもらえるし。
2011 7月 四条通にて P1190147.jpg
買い物を終わらせ、某ビルへ出向き美味しいスィーツとアルコールを戴いて御満悦。
お店を出ると、タイミング良く四条通にて祗園祭お迎え提灯と遭遇。
やや、しばらく茫然と眺めてました。
ほんとは神輿洗いまで見学したかったなぁ~
P1190152.jpg P1190150.jpg
んで、そこで役にたったのが、小多福のお母さんが、暑いからコレ持ってき!って戴いた団扇。
機能的にも最高の団扇なんですけど…貰って良かったのでしょうか…(汗

何はともあれ、好きな京都で無事に歳を重ねることが出来たことに嬉しく思います。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。