りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Clementia(クレメンティア)

京都在住の友人に誘われ丸太町へ。
お昼を一緒に食べる約束をして、向かったのは酒BAR よらむさん、御料理 光安さんのそばにある
Clementia(クレメンティア)へお邪魔しました。
2011 7月
当日は暑かったこともあり、まずはスパークリングとブラットオレンジで乾杯。

店内は白を基調とした作りで清潔感ある空間。
奥には壁で仕切られた4人掛け1卓、カウンター8席程度、
入口手前に2人掛け1卓テーブルで鰻の寝床のような店内です。

友人の予約でカウンター席に座る予定でしたが空調が悪い為、入り口前にある
テーブル席で戴くことになりました。
2011 7月 ブラットオレンジ 2011 7月 白
まずは、泡とブラットオレンジで乾杯。
メニューを拝見すると手打ちバスタがウリのようで嬉しくなります。

昼のランチメニューは前菜の盛り合わせ、トスカーナ風のパン、デザート付きで
1600円~からありメインは3500円に料理によっては追い金する感じです。
2種のパスタ以外にお勧めと言われたパスタとメインも別料理が出来ると聞いて
メインをシェアしていただくことに。
2011 7月 Antipasto 2011 7月 パン
前菜はお皿一杯に盛られ登場。
海老の風味がするグリッシーニをポリポリと。
小さなカップにはオレンジムースとヨーグルト
菜の花が苦味がアクセントのカナッペに、バジルの風味豊かな鰆のカルパチョ
コンポートされた甘いトマトに茄子・人参・万願寺・赤パプリカ、
鮮度の良いサラダに合わせたドレッシングはすっきりした酸味が効いて美味しいです。
2011 7月 本日のスープ 2011 7月 フォアグラプリン
友人はデザートと勘違いしてファグラのプリン(450円)を(笑
一口戴きましたが口当たり滑らかなプリンのようにやや甘めでカラメルの苦味が強く、
フォアグラの濃厚な味わいが舌に残り、ワインの肴にいいかも。

スープは茄子の冷製スープでした。
程良い塩っ気で茄子の甘さはあっさりと涼しげな一品でした。
2011 7月 アスパラ・生ハムのトマトクリームソース(タリアッテレ)
パスタは手打ちのタリアッテレを使ったアスパラと生ハム・トマトのクリームソース
軽めのトマトクリームソースに絡んだ幅広目のパスタが絡みます。
小さなことですがアスパラの火入れ加減がよくシャキシャキで歯触りが、心地よいものでした。
プチプチと歯切れのよい食感のタリアッテレでした。

もう一皿のパスタは渡り蟹の手打ちパスタは追加料金だったかな。
メニューにありませんでしたが、用意出来ると聞いてオーダーしましたが、
一匹そのまま使用して豪快に登場(笑
2011 7月 渡り蟹のパスタ
蟹はそのまま手掴みでガブリと戴くことに。
食べにくいけど、お店にあるとつい頼んでしまう大好きなパスタです。
殻用の皿を用意してくれましたが、手拭き用のタオルもあると良かったかな。
もっちりした太いパスタはウンブリケッリかな?
饂飩のような食感で渡り蟹のエキスとトマトの酸味を吸い込んで良い感じです。

皿を交換してシェアして戴きましたが、最初からシェアして出してくれる心遣いがあると嬉しいですね。

メインは、やんばる島豚のフェレが切れてしまたようで、差し替えのお皿に選んだのは、
お腹にハムの腹巻を捲いた丸ごと鶉のローストを。
2011 鶉のロースト 2011 7月 鶉ロースト
綺麗な焼き上がりで、お腹の中には香草が効いたリゾットが詰まってます。
ソースの名前は失念(汗
甘めのコクのあるソースが鶉の旨みを引き立てます。
テーブル席だったこともあり手掴みで戴き骨だけ残して綺麗に完食(笑

デザートにはシンプルなミルクジェラートに酸味ある苺のソースが掛かったカタナーラ。
食後のエスプレッソとパックで戴くカモミール。
2011 7月 デザート 2011 7月 ハーブティー
入口の看板には本日満席の札が掛けられていたように、飛び込みのお客さんは断られていました。
カウンター席は常連さんの笑い声で賑わっていたのを思うと、
調理場を見渡し、シェフとお話しながら戴くと一段と食事も美味しいだろうと思わす雰囲気。

お会計(諭吉1枚/2名)を済ませるとオーナーシェフから、
一杯食べられ飲まれ、有難うございます!と(笑)挨拶に来られ少しだけお話し。
実に誠実で魅力ある方でした。
外まで出向いて姿が見えなくなるまで見送ってくれるのは洋食では初めてかも。

2度目の来店の友人曰く、夜の方が酒呑みの僕には愉しめるよと一言…(笑

夜に機会を見つけて伺いたいと思います。

店名 クレメンティア (Clementia)
TEL 075-231-5606
住所 京都府京都市中京区間之町通二条上ル夷町572
時間 [火~土]11:30~15:00(L.O.14:00) 18:00~22:30(L.O.21:30)  
[日・祝]12:00~15:00(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.21:00)

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。