りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

十勝豚丼 いっぴん 札幌手稲店

午後からの娘の発表会に向かう途中に、腹ごしらえ。
息子のリクエストは丼物。
それも魚介類ではなくて肉が食べたいと強い要望(笑
自分も子供の頃も、そうだったなぁ…
魚より肉!って気持ち、よく解ります。

そんな訳で、向かったのは十勝豚丼 いっぴん 札幌手稲店さんへ。
十勝は帯広名物である豚丼ですが、タレのメーカーで有名なソラチが母体で
札幌でもお手軽に戴けるお店です。
オープン直後に入店したので一番乗り。
外観
お腹を空かせた食べ盛りの息子と自分は特盛りセット、酒呑みの親父は丼ぶりでは無く豚皿セットを注文。

ガラス張りされた焼き場を目の前に出来上がるのを待つ訳ですが、
炭火のおかげでタレが香ばしく漂い、たまに上がる炎を息子はガン見(笑

丼ぶりからはみ出た提供も食欲がそそります。
甘辛めのタレが浸みこんだ豚は程良く脂も落ち、使われてるロース肉はやや厚めで柔らか。
ご飯と相性は抜群で、夢中で食べる息子は口の周りをタレを付け箸が止まることなく完食です(笑
特盛りセット 特盛り
ここのお店の嬉しい所は、焼き立て出来たてを戴くのは勿論ですが、
豚丼のタレなし、多め・少なめの選択可能に加えて、豚肉のカットも大きめ・小さめ・カットなし、
葱の多め(追い金)・葱なしの他に、飯抜き(豚皿のみ)等、自分好みにアレンジできることかな。

ちなみに私の注文はタレ少なめ、ご飯はレギュラー、肉1・5倍のカットなし。
サラダ・お味噌汁・漬け物付きで、1200円程度。
若干、丼ぶりの値段にしては高めの設定ですが、帯広で戴くよりお得感はあるように感じます。
味の方はメーカーのタレでチェー店だからという概念は払しょくされてますね。

男3人のランチはお腹を摩るほど膨れて満足してお店を後にしました。

店名 十勝豚丼 いっぴん 札幌手稲店
TEL 011-685-2911
住所 北海道札幌市手稲区前田5条7-4-1
時間 11:00~23:00


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。