りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BAR SORRISO

ディナー前に軽く呑みましょうと何処が良いか下調べ。
予約した店が28丁目だったのでススキノ・札幌駅前にある行きたかったバールは外し、
18丁目で食事した際に鶏料理の美味しい直さんのお隣にあるBAR SORRISO(バール ソッリーソ)へ。
外観
ちょっぴり待ち合わせ時間に遅れて店内へ(汗
3~4卓テーブルは12席ほどのこじんまりとした店内に
どっしり構える立派なBANCO(バンコ)=カウンター

先客なしで友人が席に座っていた状況でしたが、折角なのでBANCOで立ち呑みを。
食前酒ということでFerrariを注文。
運良く抜栓仕立てをたっぷり注いで貰いくれるので思わず、おっとと…(笑
おっさん丸出しで乾杯、美味しそうなプロシュートの原木を見て注文。
フェラーリ 生ハム
22ヶ月熟成されたプロシュット・レガスです。
赤身の部分と脂が口の中で溶け出して鼻から抜ける風味と
芳香がお酒を加速してくれます(笑

白・赤ともグラス売りが3種ほどあったので軽めの赤を注文。
これまた、グラスにたっぷり注ぐサービスです。
若いイケメンオーナーさん曰くいつも、こんな感じでうまくいって6杯取りとか。
この量じゃ無理でしょ?と聞くと笑いながら、はぃと一言(笑
赤
イケメンの若きオーナーさんは東京の某所でお仕事をされ、札幌に戻られてきたとか。
会話から生まれる雰囲気作りも上手で、優秀なバリスタでもあります。
今回は頂いてませんが、カプチーノ・エスプレッソを次回は頂きたいと思います。

こう書くと、至って普通のバールのようですが、開店9時30分からCafe使いでき
お得なランチを11時30分~14時、そして17時からはディナー利用と本格的なバールです。
そして何より嬉しいのが価格設定。
エスプレッソはBANCOだと100円、テーブル席200円、
マキアートも可能なカプチーノはBANCOで200円、テーブルで300円は札幌市内では何処捜してもありません…

朝から晩まで気軽に愉しめるバールをやりたかったと話す、頑張り屋の御主人を応援したくなりました。
近所にこの手のお店があったら、平日は仕事帰りに一杯、休日は昼シャンしちゃいますね(笑

1時間ほどの滞在でしたが雰囲気の良さとサービスで2件目に向かうテンションを上げることが出来ました(笑
次回は、お隣で愉しんだ後にのんびり過ごしたいです。

店名 BAR SORRISO (バール ソッリーソ)
TEL 011-640-8445
住所 北海道札幌市中央区大通西18丁目2-12 大通MMビル1F
時間 9:30~23:00(水曜日は11:30~)
   モーニング 9:30~11:30(ドリンクのみ)
   ランチ 11:30~14:00LO(15:00CL)
   ディナー 17:00~23:00
定休日 火曜日・第一月曜日


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!
素敵なバルでしたね~。札幌にいたら通ってしまうかも!
イケメンですし(笑)

お店の雰囲気もチープな感じが全くないですし、バルならではの立ち飲みでのあの価格は嬉しいですね!

エスプレッソも飲んでみたいですね!また行きたいとおもいました!
イケメンですし(笑)←くどいですね(笑)

Sloe T. | URL | 2011-10-04(Tue)13:03 [編集]


Sloe T.さん

コメントありがとうございます。

BANCOでサクッと呑むのいいですよねー
懐にも優しいです!

私が隣だったからイケメンオーナーが引き立つのですよ(汗
ホント引き立つのですよ(汗←しつこいですね(汗

りぃが | URL | 2011-10-04(Tue)23:16 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。