りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BISTRO DIA

BISTRO DIAさんへディナーに訪問です。
この日は5名で食べたい物、好き勝手にオーダー(笑
メニューを拝見して一通りオーダーをして、友人からのサプライズのスパークリングで乾杯!(感謝)
嬉しい配慮に感激です、ありがとう。
泡
前菜は3皿をお願いしてまずは、見事なポーションでお皿がてんこ盛り状態で運ばれた
北海道は石狩産の自家製サーモンマリネのサラダ フレッシュトマトの角切り
花のめしべ“サフラン入りマヨネーズソース(¥1680)
2011 10月(夜) 北海道産サーモンマリネサラダ
あえて分厚くカットされたサーモンは軽くマリネされ生臭みを取って程良い酸味と旨みがギュっと。
サーモンたっぷりで埋もれた野菜が見えません(笑
皮剥きのコンポートされたプチトマトは健在です。

続くキッシュ・ロレーヌ(¥980)はデンマーク産のモッツァレラと
厚切りベーコン・北海道産の甘い玉ねぎのソテーが効いてます。
前回のお昼にも頂きましたが、ちょいと自分には甘ったるく夜は遠慮したいかも。
2011 10月(夜) キッシュ・ロレーヌ 2011 10月(夜) 滝川産のスノーホワイトチェリバレー鴨肉と栗とイチジクのテリーヌ
そして北海道は滝川産のスノーホワイトチェリバレー鴨肉と
栗とイチジクのテリーヌ(¥2400)
そのまま食べても十分に愉しめますが、添えられた4種のジュレで
味わいが〆ったり、緩くなったり面白いですね。

そして怒涛のメイン5連発…

白身魚と帆立貝の熱々リヨン風クネル
2011 10月(夜) 白身魚と帆立貝の熱々リヨン風クネル
たっぷりのアメリケーヌソースに浮かぶクネル。
ふわっと練り物系と言うと、解りやすいかな。
私の知る限りのお店(東京1店舗、札幌2店舗)と比べると若干、物足りません…
何てこと言うと、ファンに叱られそう(汗
2011 10月(夜) カナダ産のオマールを丸ごと使ったロースト
良かったのがカナダ産のオマールを丸ごと使ったロースト(¥3200)
濃厚なアメリケーヌソースに絡むオマールの味噌。
プリップリの身質を素敵な火入れで見た目も派手です(笑
これは、美味しかった~
2011 10月(夜) 帆立のポアレ 2011 10月(夜) フランス産鴨のフォアグラのポワレ
北海道は噴火湾の帆立のポワレは浅蜊の出汁のサフランクリームソース
サフランの薫りに乗せられた浅蜊の旨みと紫キャベツが馴染みます。
甘味のある貝柱と紫キャベツにソースが絡んでやや塩加減は強めですが、ワインに合います。
他のブログを拝見すると、お昼のコースに出ていますね。

フランス産鴨のフォアグラのポワレ(¥3200)にはトリュフペリグーソースで
取り分けが難しいです(笑
2011 10月(夜) 白糠産蝦夷鹿のロースト(背ロース)
白糠産蝦夷鹿の背ロースのローストはアイヌ葱(行者ニンニク)の黒胡椒ソースで
よくある腿肉やフェレの部位ではなく脂身の美味しい部位が提供されました。
私的には赤身で頂きたいです。
厚めにカットされ食べ応えありのお皿ですがジビエが苦手な人でも楽しめそう。
蝦夷鹿、アイヌ葱のソース、南瓜(雪化粧)のムースと北海道を満喫(笑

泡1・白1・赤2と簡単に空いちゃうお料理でした。
2011 10月(夜) デザート3種(カマンベール・無花果コンポート・林檎タルト)
デザートは3種選び、皆さんとシェアを。
旬の無花果のコンポートにシャーベット添え(¥980)、
北海道は壮瞥産のリンゴのタルトのシナモンアイス添え、
北海道産のカマンベールチーズのアイスクリーム(¥450)
〆にシェリー酒で。

開店して一ヶ月を超えましたが、満席な店内は活気あり勢いも継続中のご様子でした。

店名 ビストロ ダイア (BISTRO DIA )
TEL 052-934-1011
住所 愛知県名古屋市中区葵2丁目13-30 アマーレ葵1F
時間 11:30~14:00 17:30~24:00
定休日 水曜日・第三火曜日


2日続けて続きがあります(笑





お店の責任ではないですが入店から軽い?ハプニングで5名での来店でしたが、4名席で…(汗
段取りって本当、大事と痛感です。
主催者に早くから1名追加の旨を伝えたなのですけど前日に連絡入れたとかしないとか。。。
逆にお店に気を使わせ迷惑を掛けてしまい、恐縮してしまいました。

大勢だと、アラカルトで頂くのがお得感あるのは解るのだけど、
皆さん食べたい物を好き勝手にオーダーは、取り分けるの大変な様子。
いつもは、気心知れた面子だと自ら張り切って、取り分けるのですけどね。

非常にまとまりのない、料理のオーダーで困惑気味な自分は注文はしませんでした。
これならコースをお願いしてメイン差し替えの方が、楽しめたように感じました。

ちょいとストレスの溜まった食事会、いや世間で言うOff会になりました。

好きなお店ですし、応援したいお店ではありますが
私も利用・投稿をしている某サイト程、お店の評価は高くありません。
まぁ、人それぞれ嗜好も違いますし、とやかく言うのも変ですけどね。

これ書いてる時は10月末なので、その時は腑に落ちなかったんだろうな…(笑


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れちゃん。
援護射撃的差し入れでした。
私が行っていたら6人じゃん。。。
行かなくてホントに良かったよ。

PIYO | URL | 2011-11-15(Tue)21:58 [編集]


Re: タイトルなし

PIYOさん

援護射撃って(笑

逆に気を使わせて申し訳ない気持ちになりつつ、
美味しく戴きましたよ。

ほんと、6人だったらゾッとするね…
お店にも半田の彼にも気を使わせ恥ずかしい思いしました。

PIYOさんは危険予知システムの性能が良いのね(笑

りぃが | URL | 2011-11-16(Wed)18:59 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。