りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LA VAGABONDE

友人から嬉しいお誘いを受けて久々、鶴舞駅へ。
ランチ営業が再開されたLA VAGABONDEさんへお邪魔しました。
外観
駅から近いのっていいなぁー


大きな窓が開放的で程良い日が射すシックな店内。
夜はBar利用も可能なカウンター4席に2人掛け1卓、4人掛け2卓、奥に半個室があり、
席間も広く保たれ落ち着いた食事がいただけます。
店内
この日は友人の予約でLunch Menu Rouge(¥2800)のコースを。
お肉が頂けるコースはLunch Menu Gris(¥4200)です。
ランチの場合は当日にお肉の追加は調理上、難しいようなので事前にお願いしないと無理のようです。
ジビエの解禁に伴い夜は季節限定メニューもありました。
これはそそりますね…
泡 アミューズ1
まずはグラスで泡(シャンパーニュ・GCエリック・ロデス)で乾杯。
アミューズにはクリーミーで甘さが際立つ人参ムースとコンソメのジュレから。
泡にとってもマッチしたお皿で一口目から、期待が膨らみます。

続くアミューズは春菊のムースの下にぷっくりと食感に良い焼蛤と焼き銀杏、その下に蕪のフラン
和を感じさせる一皿で、綺麗に味がまとまっています。
アミューズ1 アミューズ2
2皿のアミューズの後の前菜はプリフィックスになっており、2種から選ぶことに。
友人はブータン・ノワール 林檎のグラッセを。
自分は、コライユを縫ったオマール海老 古代米と海藻サラダ、トリュフ卵
パン&オイル 前菜(コライユを縫ったオマール海老 古代米と海藻サラダ、トリュフ卵)
バターを練り込んだパン粉の風味もよく伊勢海老の風味に合わせています。
トリュフ卵はオイルを使い風味付けかな?
ブーケのサラダには数種の香草でエキゾチックな味わいです。
バジルにビネガーを効かせたソースと、マンゴーのソースはお好みで。

メインは伊勢湾で獲れた天然鱸のヴェエノワーズ海藻風味 白子のポワレ
天然鱸のヴェエノワーズ海藻風味 白子のポワレ
淡泊な鱸は皮目に海藻ペーストで覆い風味豊か。
ホクホクの安芸芋・薩摩芋の秋のお野菜と今年初のタチはポワレで頂くことが出来ました。
白ワインもお皿に合わせて貰いました。

デザートは渋皮栗(丹波)としぼり豆、泡のモンブランは友人。
自分は洋梨のシャルロット 木苺のクーリーを。
洋梨のシャルロット 木苺のクーリー ダージリン 小菓子
2800円のコースでこれだけ楽しめるなんて嬉しいですね。

流石に一人でふらりとお邪魔できる雰囲気ではありませんので
久々、上品なフレンチを頂いたかも(笑

席に若干の空きがあるので聞いたところ、満席にしないで常に
丁寧な料理の提供を心掛けてるしていますとのこと。

季節限定のディナーメニューがとっても気になりました。
機会を見つけて夜に訪問したいと思います。


店名 ラ・ヴァガボンド (LA VAGABONDE)
TEL 052-253-7343
住所 愛知県名古屋市中区千代田2丁目14-24 キャノンピア鶴舞 1F
時間 [火~日] Lunch11:30~13:30(L.O)
Dinner17:30~21:30(L.O)
Bar22:00~24:30(L.O)
定休日 月曜日


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

連投失礼いたします!
ご一緒してくださり、ありがとうございました!

お料理もお店の雰囲気もとても丁寧さが伝わってきて、素敵な時間を過ごせました。

なかなか予約は取りずらそうですが、次回はいつものみなさんで伺ってみたいですね!!
もうじき帰省でしょうか??お気を付けて!

Sloe T. | URL | 2011-12-28(Wed)11:27 [編集]


Sloe T.さん

お誘いくださり、ありがとうございます!
一人じゃ流石に私も此処は行けませんので感謝です。

味も見た目も綺麗な料理で満足度は高く、ディナーも良さ気でしたね~
予約が可能で人数も8名は入れるなら、再訪したいですね。

午後の便で15時には新千歳です!
寒いんだろうなぁ…

年明けのススキノ、どうですか?
PALOMBE 
http://bistro-campagne.jimdo.com/

りぃが | URL | 2011-12-29(Thu)04:14 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。