りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

吉岡コーヒー

関西から友人が来たので、珈琲豆を買いに吉岡コーヒーさんへお邪魔しました。
ストックが無くなると騒ぐんです(笑
外観
そうそう、土日祭日のモーニングは現在行っていないのでご注意を。


ドアを開けると芳ばしい珈琲が迎えてくれます。
カウンター席が空いていたので、店主の目の前に座ることに。
久々の訪問でしたが丁寧な挨拶を受けると嬉しいものですね。

楽しみにしていたモーニングは平日のみとなり、
単品で厚切りのトースト(シナモン)を注文しました。
薄切りもお願いできるようです。

コーヒーは、マンデリンと珍しくウガンダをオーダー。
どちらも深煎りで豆の特徴を醸し出したスタイル。

目のハンド前でドリップする姿を眺め、新調されたカップで一口頂くと、自然に笑顔が。
15分ほどの滞在ですが十分に愉しめる名古屋では好きなお店。
お持ち帰り
帰り際、定番のタンザニアの深入りを300gとウガンダを100g購入しましたが
案の定、友人はスタンプカードを忘れ次回のお楽しみにって何度繰り返してんだよ(笑

早速自分でペーパードリップが淹れてみましたが旨い!
素人が淹れても美味しく頂ける(笑
吉岡コーヒー タンザニア深煎り
油分が強く好みが分れそうですがプレスとも相性はOKで吉岡コーヒーではタンザニアの深煎り
半田のVoyageではマンデリンが定番です。
深煎り好きにはお勧めかな。

自宅飲みですが、プレスで頂くなら断然、SOUTHLAND 南地さんの豆、威力発揮しますねー
来年はお店に行かなくては~

店名 吉岡コーヒー (ヨシオカコーヒー)
TEL 052-853-1162
住所 愛知県名古屋市瑞穂区駒場町4-9-2 1F
時間 7:00~19:00
定休日 木曜日


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。