りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おかめや 工場直販店

世間ではバレンタインですが、これと言った湧いた話もないので札幌の記事です(笑

両親と家族合わせ6人で饂飩を食べた帰り道。

何かの話で話題が幼少時代になり、母親の話に移り変わり。
パート歴25年の母親が仕事を辞めたのが15年以上前。
当時、自分が小学校か中学校の頃かなぁ…
朝食用のパンを買いにスーパーに行きたいと言い始めたのを機に、
母親の勤め先(琴メン)から割と近くにあるという食パンが美味しかった思い出で盛り上がりました。

ブログで親交ある方の記事を拝見すると現在も工場で出来たてのパンを
一般の方にも小売してるという情報を聞いて早速、向かいました。
工場です
見た目は完全な工場。
どう見ても工場…
躊躇してると母親が車から降りて工場内に居た方とお喋りしてます。。。

昭和60年に現在ある発寒に移転したそうですが、それまでは西野で営まれてたとのこと。
ホテルや喫茶店などの業務用が中心なので店頭は無く販売はしていませんが、
こちらの工場でのみ、一般のお客様に販売しています。
おかめや  山形と角食
包装されたビニール袋の柄が懐かしく、妙にテンションがあがります(笑
最後に食べた記憶は、なんせ15年以上前…
電話予約するとレーズン・甘納豆・胡桃のパンも購入可能とのことでしたので、
今回は角食(大520円)と山形パン(470円)の2つを購入です。

出来立てほやほやのパンは、しっとりと温かくて優しく持たないと型が崩れます。
赤ん坊を抱く感覚に近い物があります(笑
おかめ 山形パン 極め細かくふわっ!
子供達も自分も待ち切れず、早速家に帰ってから厚切りに切って貰ってパクっと。
生地は極め細かく、めちゃ柔らかでフワッフワッ。
ミミまで柔らかく塩っ気も強くなく、そのまま何も付けることなくても美味しい食パン。
朝食に山形を、くぼみ一山分の超厚切りトーストにして食べると幸せがやってきました(笑

たかが食パンと言えばそれまでなのですが、このシンプルさを味わう価値あるかと思います。

店名   おかめや 工場直販店
TEL    011-663-4381
住所   北海道札幌市西区発寒16条4丁目5-1
営業時間 [小売] 11:00~18:00
定休日  土曜日と祝日の前の日 予約可 駐車場 有(お店の前に2台くらいのスペースあり)

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。