りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ワイン居酒屋 ラ・カボット

寒くなったり暑くなったり、雨振ったりと温度差が激しい今日この頃。
せっかくの桜も散るのが早まりますな。。。

仕事の方は忙しいけど時間制限あったりと何ともまぁ、上手く行かんもんです。
ストレス解消はやっぱり食事になる訳で…

一人で軽くつまむも呑むのも由ってことで、ワイン居酒屋 ラ・カボット さんへ




お店のHPを拝見すると…

ソフトドリンクの販売を終了させて頂きました。
アルコールを飲まれない方の入店はお断りさせて頂きます。
お連れの方が飲まれない場合もお断りいたします。
何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

っと言うことですので方針に従いましょ。
何かあったのだろうね…



まずは金鯱ビールで喉を潤した後、黒板メニューを拝見。
金しゃち
ホワイトアスパラのサーモン巻き
互いに程良くマリネされファンネルの薫りが堪らなく好き。
LE GRAVOT
ホワイトアスパラ サーモン巻き
豚足のテリーヌはパン粉焼きで。
外カリッと中は想像通り軟骨のコリコリの歯応えに、コラーゲンのとろーん。
P1210619.jpg
豚足テリーヌ
敷かれたレンズ豆も旨いです。

前回、メインに牛をお願いしたので今回は雉のパイ包みを。
P1210623.jpg 
雉のパイ包み
P1210629.jpg
サクッと焼き上がった薄いパイ生地の中はミンチ状の雉肉がたっぷり!
苦手な方には特有の癖ですが、私には御馳走です。
他にもう1種類呑んだけど写し忘れ。

〆にエスプレッソとチョコのテリーヌを。
チョコのテリーヌ
一人呑みでも料理が美味しいので退屈しないです(笑

たまたま矢場町のワインバーの親父さんに遭遇。
手術明けも元気そうで何よりです。
それにしても、古稀とは驚きました。

店名 ワイン居酒屋 ラ・カボット
TEL 052-265-7822
住所 愛知県名古屋市中区新栄2-22-8
時間 [火~金]15:00くらい~L.O.23:00
定休日 月曜日
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。