りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魔利支尊天堂

今年の連休も、関西でのんびり食べ歩き。
順不同で、だらだら綴って行こうと思います。

良くも悪くも強く印象に残った店から綴って行こうかな。

まずは一人で昼に訪問予定でしたが大阪・京都の友人が行きたい!って突然の乗っかり。

駄目元で前日に変更&追加のお願いをしところすんなりOK。
ミシュラン効果で無理だと思ったら、意外や簡単に獲れちゃうのだから不思議よね。

そんな訳で当日は久々、建仁寺を拝見して禅居庵と境内続きで南側、八坂通りに面している
猪の狛犬で有名な?魔利支尊天堂で待ち合わせ。

何故、私が知ってるかって言うのは…
P1210892.jpg P1210895.jpg
亥年生れの人々の守護本尊であり、開運・勝利などの功徳があるとされています。
本尊は摩利支天というインドの軍神。

境内には狛犬ではなく、狛猪で祈願絵馬は絵猪だったりします。
その他
陽炎を神格化した女神だそうで、七頭の猪に乗った三面六臂の本尊が祀られています。
護身・得財・勝利などを司る神であり、日本では中世の武士の間に広まり、
江戸時代には民衆に広く信仰されたんだとか

現在は開運を願って祇園花街の芸子さん舞妓さんなど、
多くの人たちのお参りがあるそうです。

いつも食べてばかりじゃないのよ…
たまには、この手の日記も載せなくては(笑
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。