りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぎょうざ 歩兵

予約した割烹店の時間まで45分と中途半端な時間。
時間潰しに立ち寄ろうとしたワインバーに行く途中、ちらっと目に入った餃子の看板。
店前でビラ配りしているお兄さんも愛想よく、フラフラと入ることに(笑
看板
場所は祇園の富永切通しの角にある、ぎょうざ 歩兵さん。
店内はL字カウンター6席のみの究極の狭い空間(笑

入口手前の席に付き、まずは瓶ビールを注文。
メニューを見ると、潔いシンプルな内容。
お品書き
いや…厨房を見ると、これ以上のメニューは増やせないな…(笑

餃子が焼き上がるまでに壺きゅうり
壺きゅうり ごま油、ラー油、白ゴマ
塩揉みした胡瓜に胡麻油にラー油・白胡麻を振ったもので、エグミが出ちゃったのは御愛嬌。
しっかり、まな板に胡瓜を擦らな、あかん!と友人(笑

肝心の餃子は2種類あり、にんにく・韮入りと、両方入っていない生姜餃子。
一人前400円(8個)だったかな。
両方、お願いして10分掛からず目の前に運ばれてきました。
餃子 二種
強めのパリッとした焼き加減で、薄皮羽付きタイプ。
韮の薫りが高めで香ばしくタネの豚はひつこくなく、酢醤油+ラー油で。
これはパクパクいってしまいそうな好みの餃子でした。

もう一つは生姜餃子
勧められた味噌ダレで頂きましたが、私には塩っ辛い気もしましたが
ビールを流し込みながら美味しく頂きました。

野菜も鮮度の良い物をその日に仕入れ、皮も自家製だとか。
小さなお店ですが私の入店後は2組ほどの待ちもあり出前もやられ流行ってる様子。

にんにく・韮なしだと餃子の旨みが半減しそうですが、生姜ぎょうざも取り入れた所は感心。
軽く一杯、引っ掛けて餃子摘まんで15分ほどの滞在ですが、ちょい呑みにはいい感じでした。

店名 ぎょうざ 歩兵
TEL 075-533-7133
住所 京都府京都市東山区富永町112 キャッスルギオンビル 1F
時間 18:00~翌3:00
定休日 日・祝

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
雑誌dancyuの餃子特集を目にしてから、
餃子に過剰反応してます(笑)

薄羽根付きの餃子、
美味しそうですね。
酢醤油つけて・・・3皿くらい
いけそうな。あー食べたい。

まなちん | URL | 2012-06-17(Sun)09:14 [編集]


まなちんさん

薄皮パリパリの基本系の羽付きは鉄板ですね(笑
ビールとの相性も良いですし。
勿論、白飯とも合いますよねー

祇園で餃子、ありかも(笑

りぃが | URL | 2012-06-17(Sun)19:52 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。