りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハンバーグ食堂 榎本よしひろ商店

昼食べて~早い時間にサクッと呑んで~が休日の一人飯。
そうなると自然に足は新栄に向いてしまいました(笑
外観
携帯で検索して近場のランチを。
駅から5分少々で、人気のハンバーグ食堂 榎本よしひろ商店さんへ。

昼時間を少しずらして、並ぶの嫌だなと考えながら店を覗くと運良く1席空いててラッキー。
左手前に1卓4人掛けテーブル、カウンター5席、右手に2卓4席と
少々、詰め込んだ店内で圧迫感とハンバーグの焼けた匂いが、妙に食欲をそそります。

笑顔の可愛い店員さんに定番である元祖榎本のオリジナルハンバーグ定食を注文。

先に小皿で葉野菜と人参のサラダとピッチャーとグラスが運ばれ、
目の前では店主が掌でパテをペタペタと左右に振って空気抜き。

薄いパン粉に付けフライパンで焼き目を入れた後にオーブンへ。
その間に半熟の目玉焼きを拵えて待つこと、10分程で目の前に運ばれてきました。
元祖榎本のオリジナルハンバーグ定食
厨房が狭いながらも器用に仕上げていく様はお見事です。

緩めのデミグラはやや甘くクスクスを引いた上に
パン粉を覆った球型のハンバーグに半熟目玉焼き。
添えらたマスタードはお好みで野菜は人参、とうきびと、あと何だっけ(笑
ハンバーグ
焼きの香ばしさは無く、パン粉を覆った分、旨みは十分。
ジューシーさは左程強くは無いタイプ。
黄身を崩していただくと甘いデミグラが和らぎ下に引かれたクスクスに味が
浸みこんで美味しかったです。

肉々しいハンバーグならビールが欲しくなりますが、
優しい味でしたのでご飯が進みました。


店名 ハンバーグ食堂 榎本よしひろ商店
TEL 052-935-4466
住所 愛知県名古屋市東区葵2-11-22 名古屋ゼブラビル1F
時間 11:30~14:30 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 月曜日

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。