りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

なか松

生肉提供のタイムリミットが迫る肉の日(29日)。
レバ刺しを予約したーのお声を聞いて、
移動したのが焼肉屋さん、なか松。
外観
普通の店舗で一人焼き肉は、量的にも飽きるので行く機会がないのだけど、
今月でレバ刺し提供に罰則があるので、食べ収めですなぁ…

店内はテーブル席、小上がり数卓と一般的な焼肉屋さん。
深夜に関わらず賑わっているのは地元客に認知されたお店でもあり、
今月以降は提供が出来なくなるレバ刺し目当てのお客さんでしょうか。
レバ刺し
各自飲み物を頂きながら、やってきたレバ刺し。
予約して抑えてくれるとは、さすが肉マニアさん。

普通以上に美味しく頂けますが、冷凍物特有の若干の苦味が~なんて弁もマニアならでは。
冷凍したことで繊維が壊れるのかね。
それでもこの先、口に入る事が無い?のよね…

生レバーに関しては馬・鶏・豚の選択とは寂しいものです。
ミノ
薄切り大きめカットなミノはコリコリ~呑み込むタイミングって大事よね。
ハラミは見た目よりさらりと。
ハラミ
御一緒した2人は相当な場数をこなされた焼き肉マニアさん。
お話をもっと聞きたい衝動に駆られつつも
終電に間に合わせ先に失礼させて貰いました。

店名 なか松
TEL 052-251-7225
住所 愛知県名古屋市中区栄5-21-32
時間 [平日] 18:00~翌2:00 [日祝] 18:00~翌1:00 
(深夜12時以降にお越しになられる方は、お店に要確認)
定休日 月曜日/※祝日の場合は翌日

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。