りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小多福

何かと、お土産にと利用することが多い、
祇園にある小多福さんのおはぎ。
P1130645.jpg
勿論、購入時は店内でお茶、または珈琲を頂きながら
その日のお勧め、追加で梅か青梅を注文する事が多いかな。

定番は八種ですが、伺った日によっては普段は作って無い物があったり…(ムフフ

大阪から友人が名古屋に来た際のお土産に頂いたのが今回、初めて頂いた、
白胡麻きな粉・うぐいすの2種。
胡麻きな粉・うぐいす
うぐいすの方は、えんどう豆の優しい味とほっくり感。

もう一つが、たっぷり摺った胡麻にきな粉を合わせ、歯触りも独特で
鼻を抜ける胡麻の風味ときな粉の薫りが絶妙でした。

たまに良い素材が入手されると作られるようですので常時ある訳ではありません。

この日、友人は注文した30個を自分で折りに詰め、
他の馴染みさんも予約分の箱詰めを手伝ったりとお母さんを慕ってお店にやってきてます。

京都の有名店のおはぎも好きですが場所柄、こちらに行く機会も多く
今年の盆も発送をお願いしようと思います。

店名 小多福
TEL 075-561-6502
住所 京都府京都市東山区小松町564-24
時間 10:00頃~20:00頃
定休日 木曜日・第4水曜日

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。