りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東寺

お気に入りの焼き肉店があることから、夜に降り立つことが多い東寺駅。

三十三間堂の西門を移したといわれている南大門や、桃山時代の代表的建築物と言われ、
中央部の屋根が一段切り上げられ特徴のある建築物である金堂(国宝)。
南大門 金堂
金堂内に本尊の「薬師如来座像」が奉られ向かって右側に「日光菩薩」 左側に「月光菩薩」が安置されてます。
本尊の台座には「十二神将像」が配置され観てると謙虚な気持ちに…
東寺 五重塔
そしてシンボルである境内の東南隅には「五重塔」。
約57mある木造の古塔では日本一高いもので一般的な塔の屋根は、上に行くほど小さくなりますが
こちら東寺の五重塔の屋根は上下の屋根の大きさが、ほぼ変わりません。

京都駅からも割と近いので三十三間堂と共に観光しやすいかも。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。