りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小多福

2011 3月

3月の連休も京都へ。
伏見で待ち合わせの予定でしたが時間に余裕があったので、手土産を購入しようと祇園四条駅まで移動。
夕方16時過ぎ、日も落ちしっとりした時間帯。
花見小路を抜け毘沙門町の一角にひっそりと佇む、おはぎの専門店へ向かいました。

京都駅付近だと、地下鉄五条にあるやき肉よし田さんのすぐそばにある今西軒
東寺西門前にある巴屋さんは午前中で売り切れる人気店で、
赤茶色した粒餡で大きなおはぎが名物の松屋など、京都には数多くおはぎの有名な店も多いですが
私的にはお勧めはオープン当初からお世話になっている此方、小多福さんです。
外観 看板
齢70歳を迎えてから、お店を開店されました。
場所的には安井金毘羅さんの裏辺り。(とある理由で有名な神社でもあります(笑)
店主の母さんが一人で製作、接客をこなす店内は、カウンター7席とこじんまり。
伺った日もせっせと注文を受けはった、おはぎを仕込んでいました。
店内 カラフルです!
手の込んだ餡は勿論手作りで母さん曰く毎日、味が変わると笑いますが
彩り艶やかな、おはぎは初めて見た方は皆、驚きます。
定番のおはぎには、小豆・白小豆・古代米・きな粉・梅・青梅・青海苔・黒胡麻の計八種類。
運が良ければ隠れメニューなんかあったり…

この日は友人に8種を箱詰めと、自分用のお土産に10種を購入。
時間に余裕があったのでカウンター席で、珈琲と共に青梅のおはぎのセット(400円)を戴きました。
青梅のおはぎ・珈琲 箱詰め
珈琲は作り置きではなくその場で丁寧に淹れてくれます。
少し苦味のある珈琲とおはぎの相性は意外と合うもので最初は抵抗ありましたが、僕はデザート感覚でアリです。
おはぎの餡の甘さと青梅の甘酸っぱさが程良く合いしつこくありません。
甘いのが苦手な方でも青梅と。梅はお勧めかな。
珈琲以外に、抹茶のセット(500円)もありますよ。

小豆のおはぎは、しっかり甘く上品という表現よりも何処か懐かしく優しい味わい。
独自の餡の作り方を、内緒だよと教えてくてたり、
黒胡麻や青海苔などはその日に使った素材で味わいがぐっと締まり、お勧めはこれだよって教えてくれることも。
お話し好きの母さんは御苦労されていますが、とても明るく元気で、きさくな方です。
お品書き 店頭では8種販売ですが、運が良ければ…
某雑誌に載った際、間違った値段表記をしてしまい、一つ130円、白小豆160円と2年の間、辛抱され
その値段のまま売られていましたが3年目を迎え(3月20日)、20円程の値上げをするとお話されました。
定番の小豆・白小豆・きな粉は勿論、カラフルなおはぎは、見た目も味も、納得いく味わいです。
日持ちはしませんが翌日食べても餡は硬まらず良い感じ。
5種詰め 5種詰め (2)
おまけを。分厚く切って戴きました。 お茶
予約をすると、おばんざい定食も戴けますが土日祝日は、忙しそうなので避けた方が良いかも。
個数を多く注文する場合は早めの電話予約を。
馴染み客も多く店主である母さんの人柄に、自然と足が向いてしまうお店です。

店名 小多福
TEL 0754-561-6502
住所 京都府京都市東山区小松町564-24
時間 10:00頃~20:00頃
定休日 木曜日・第4水曜日


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは!
ぞくぞくとアップされる京都記事の数々・・・参考にさせていただきます!

すごく色とりどりなおはぎですね。見た目にもワクワクしてきます♪

お土産でもらえたら嬉しいお品ですね。「なかなかやりおるな!」って思われそうです(笑)と言うか、思わせたいです(笑)

珈琲とおはぎは確かに一瞬、怯みそうな組み合わせですが、実はとても魅力的かも!!

70歳ではじめられたのですか?!驚きです!

わたしもまだまだ色々チャレンジしなくては・・・・(笑)!

Sloe T. | URL | 2011-04-12(Tue)23:21 [編集]


迷い中

場所がちょっと微妙で伺おうか迷い中でごんす。
1日はまりにも短おますなぁ。

PIYO | URL | 2011-04-12(Tue)23:39 [編集]


Re: タイトルなし

Sloe T.さん

こんばんは~
コメントありがとうございます!

2月と3月、まとめてUPです。
更新、間に合わないのが常なんで情報源にはならんです(笑

京都土産って貰うと嬉しいよね~
おもたせに、此処のおはぎもアリかな?

珈琲とおはぎの組合せは意外と合うかも。
けど、お茶には敵いません(笑
って言ってみたけど、鮨や和食にワインだ日本酒だと比べる人も多いけど、
本人が美味しく飲めたらOKって感じかな。

尊敬しちゃう、母さん(お婆ちゃん)です!
何事も挑戦ですね。
やって出来ないことはない、やらずに出来る訳がないって感じでしょうか。

りぃが | URL | 2011-04-14(Thu)22:41 [編集]


Re: 迷い中

PIYOさん

コメントありがとうございます!

> 場所がちょっと微妙で伺おうか迷い中でごんす。
> 1日はまりにも短おますなぁ。

お目当ての店に伺う途中ならって感じだよね。
八事にて、おもたせに如何でしょうか。

詰め込んだスケジュールは大変よ~ でも、気持ち解るなぁ…
何度京都に足を運んでも、毎度ひぃひぃです(笑

りぃが | URL | 2011-04-14(Thu)23:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。