りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Le Pignon (ル ピニョン)

大阪の友人達と久々に合流。
10ヵ月前に利用した天満橋にあるフレンチへ。
Le Pignon (ル ピニョン)
外観
この日は1時間遅れで合流。
喉が渇いていたのでハートランドで喉を潤し皆のペースに追い付く努力を(笑
メニューはさほど変化はないようで、アミューズに前回同様、美味しかったベーコンと淡路産玉ネギのキッシュを。
もう1品、イイダコの赤ワイン煮をオーダーです。
冷製仕立のイイダコは柔らかく煮込まれハーブの香りも良い感じ。
すかさず、友人達の飲んでいる赤ワインを戴くことに。
2011 3月 まずビール 2011 3月 イイダコの赤ワイン煮
パテは前回の時に比べ、好印象。
体調もあるのかなぁ(汗
しっかりとした肉の食感に松の実、塩加減も良い感じで嬉しくなりました。
2011 3月 ベーコンと淡路玉ねぎのキッシュ 2011 3月 田舎風パテ
友人たちの食べかけの魚料理の写真はありませんが、
この日はル・クローゼにたっぷり詰められた魚介のブイヤベースでした。
旨みの詰まったスープと魚介は我先にと胃の中に入ったようです。
うーん、一口食べたかった…(笑
2011 3月 子羊背肉のロース
メインは子羊の背肉ロースト
シンプルに焼き上げた子羊は柔らかくストーレートに素材の質に反映されてます。
これだけは、好みのとは違ったかも。
2011 3月 フッレシュチーズ3種盛り
友人とフレッシュチーズの盛り合わせを一緒に食べ、女性陣はデセールに選んだのは、
タルト・オ・ピニョン(松の実)とカシスのソルベチョコムースに蜂蜜アイスを。
同じ面子が集まり前回同様に閉店間際まで食べ飲み(笑
2011 3月 タルト・オ・ピニョンとカシスのソルベ 2011 3月 デザート(チョコムースと蜂蜜アイス)
ポーションには申し分なく仲間内で集まるには細かいこと抜きに、
がっちり食べて飲んで愉しめるお店は印象が良いですね。
酔いも回り始め、2軒目に移動の準備は完了。
10ヵ月前と同じ足取りで友人の馴染みに店に行き、久々朝まで飲んだ愉しい1日でした~

店名 Le Pignon (ル ピニョン)
TEL 06-6351-3353
住所 大阪府大阪市北区天満4-17-17 双園マンション 1F
時間 11:30~14:00(LO) 18:00~21:30(LO)
定休日 日曜日  席数 16席 (カウンター 4席 テーブル 12席)


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。