りぃがの本音と建前

~食の雑記帳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Osteria L’amante(オステリア ラ・マンテ)

天気の良い日曜日。
いつもの習慣で朝早くに起床。
部屋でボケーってのも不健康なんで、ランチを食べにお出かけ。
名駅から散歩がてら、昔ながらの趣のある西区の那古野まで歩いてみました。
秋空
初めて愛知に来た時はおのぼりさんの如し、名古屋城~熱田神宮~四間道と見て回ったなぁ(笑
樹齢三百年の木に覆われた浅間神社を眺めた後に、目星をつけたお店(○間○レストラン)に行ってみると
この日、第3日曜はお休みとのこと…しっかり書いてありました(汗
お腹も空いていたので今か移動も諦め、携帯のGPSを使って近場のお店を探して此方へ訪問です。
Osteria L’amante(オステリア・ラマンテ)
外観
国際センターか丸の内駅からだと5分、掛からない位かな?
真っ白の外観、店内は左手にカウンター10席は黒い椅子、そこから厨房が眺められ、
反対側にはテーブル席10卓程で黒い椅子を使いカジュアルな印象で細長い造り。
10月28日にオープンしたお店です。

テーブル席には3組ほど先客が愉しそうに和気藹々と食事中。
ランチメニューにはパスタコース(900円)は前菜にグリーン野菜とミネストローネ、
本日のパスタ(2種)・自家製パン付きでした。+200円でデザート付+100円でコーヒー・紅茶も付けれるそうです。
もう一種には、(オオヒラコース1890円)前菜盛り合わせ・本日の魚or肉料理、デザートとコース仕立て。
そうはいっても、かなりカジュアルな感じです。
前菜&白 
ランチ時もアラカルト対応でしたが、炭火の用意が出来ていないのは残念でした。
そのせいもあってこの日はランチメニューのオオヒラコースを注文。
  
前菜5種(キャベツ&ベーコンスープ・人参サラダ・砂肝と葱のマスタードソース・蛸のレモンジュース和え) フォカッチャ
前菜に合わせ、白をお願いしてスタート。
プレートに乗せられたキャベツ&ベーコンスープ・人参サラダ・砂肝と焼き葱のマスタードソース、
蛸のイタリアのレモンジュースで和えの計5種の内容です。
茸と海老のトマトスパッゲティー
パスタは無難に、きのこと海老のトマトソーススパゲティーを。
もう1種は南瓜のクリームソースのスパゲティーでした。
メインありだったので適量でしたが、パスタをしっかり食べたい方はパスタコースか、
アラカルトでオーダーが良いかもしれません。
国産鶏肉のロースト 香草風味
メインは国産鶏肉のロースト 香草風味
パリパリに焼かれた皮、そこから溢れる脂、身はジューシーで無難なお味。
デザート
デザートはキャラメル風味のパウンドケーキ・バニラアイスの途中で珈琲が目の前に運ばれてきました。
自分好みでは無かったかも。

ランチの価格帯を思うとバランスは良かったですが味わいを考えると
もう少しインパクトがあると嬉しいかな。
私的には自家製パスタをランチ時でも、追い金可能にしても良いから数種が選べると嬉しいかも。

夜メニューには知多半島の有機野菜やマンガリッツァ豚など食材には拘りが見られるので
そちらの方が私的には興味がそそりました。

オープンしてまだ間もないですが、厨房では2人で手際よく調理、
サービスの方は2人でホールを見て回り優しい気遣いと笑顔の接客。
店の外から眺める人も多く、すかさずビラを配り宣伝したりと一生懸命さが見ていて気持ち良く、
こういうお店には頑張って欲しいなぁって思います。

店名 オステリア ラ・マンテ (Osteria L’amante)
TEL 052-485-9488
住所 愛知県名古屋市中村区那古野1-39-3 さくらHillsリバーサイドWEST 1F
時間 11:30~14:30(L.O) 17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日 不定休

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。